表紙へ
園芸手帳TOP
バラがいっぱい
科で検索
学名で検索
豆知識かな
樹木の幹を見てみよう
花粉をいろいろ見てみよう
虫や病気のこと
野菜や漢方として
植物園へ行こう!
追加・追記・更新
日本・世界のお花
アメリカ(ハワイ)
オーストラリア
中国(雲南省)
スリランカ
台湾
韓国
東京
山梨県
島根県
沖縄県
千葉県
京都府
神奈川県
静岡県
愛知県
書籍
虫篭
花見る人-Flowerwatcher-
動画も配信中






ハシカンボク    ノボタン科  Bredia hirsuta
性状:常緑亜低木
自生地:九州南部、琉球諸島
特徴など:淡い赤味のあるピンクの花をつけるノボタンの仲間。鉢物では大きく育っているものは出回らないが、自生地では1mほどにまで育つようだ。西表山中では日の当たる林床に育っていました。(写真:国内)

(5月撮影:沖縄県)

(5月撮影:沖縄県)


コバノミヤマノボタン     ノボタン科  Bredia okinawaensis
性状:常緑低木
自生地:沖縄
特徴など:赤紫色の花を咲かせるノボタンで山地などに見られる。(写真:国内)
絶滅危惧:II類(VU)(沖縄、環境省)

(5月撮影:沖縄県)


ヤエヤマノボタン     ノボタン科  Bredia yaeyamensis
性状:常緑低木
自生地:沖縄(石垣島、西表島)
特徴など:西表山中で見られたノボタンの仲間。(写真:国内)

(5月撮影:沖縄県)

(5月撮影:沖縄県)

(5月撮影:沖縄県)

(5月撮影:沖縄県)

(5月撮影:沖縄県)


ヒナノボタン     ノボタン科  Bredia oldhamii
中名・中文・台灣:金石榴
性状:常緑低木
原産地:台湾固有種
特徴など:小さな花をつけるハシカンボクの仲間。まだ花が咲いておらず残念。(写真:台湾)

(12月撮影:台湾)

Brediaの仲間? 

(2月撮影:国内)

(2月撮影:国内)


特徴など:ハシカンボクの名前で販売されていた植物。しかし、わかってくるとまったく違う植物というのがわかる。市場に出す場合ちゃんと名称の違いなく出回って欲しいものだ。

TOPへ     ノボタン科(Melastomataceae)