ラムズイヤー    シソ科  Stachys byzantina
和名:ワタチョロギ     別名:スタキス
英名:lam's-ears , lam's tongue , woolly betony
性状:常緑多年草
原産地:コーカサス〜イラン
特徴など:銀白色の産毛が葉の表面やうっすらと茎にも生えていて、触ると感触がよい。花も産毛の中から咲かせます。花が咲くまではやや這い気味に成長し地表面を隠してゆきます。花が咲くときは花茎が立ち上がり高さが出てきて離れたところからでも目立つようになります。冬場に葉の縁から枯れこむことがあるので、注意します。葉を乾燥させてドライフラワーにしたり押し葉なの花材に利用することができます。(写真:国内)
他のサイトへリンクしています↓(購入したい方向け・時期により販売していない場合もあります)

カッコウチョロギ     シソ科  Stachys officinalis
別名:ベトニー
英名:betony
性状:多年草
原産地:ヨーロッパ
特徴など:園芸でも使われても良いような気がする(使われているのかな?)。群生すると綺麗。日本には1700年前半頃に渡来した意外にも古くから知られていた植物。(写真:国内)
薬用として:ヨーロッパでは民間薬として利用されている。葉を収斂や鎮静などに用いられています。

(4月撮影:国内)

(8月撮影:国内)

(8月撮影:国内)

(8月撮影:国内)


TOPへ     シソ科