バエッケア・クリスピフローラ     フトモモ科  Baeckea crispiflora
性状:常緑低木
原産地:西オーストラリア
特徴など:ギョリュウバイなどに似ているが別属の植物でした。梅のような形の花がかわいい。(写真:西オーストラリア州)

(9月撮影:西オーストラリア州)

(9月撮影:西オーストラリア州)

(9月撮影:西オーストラリア州)
 

野生状態のこちらと上の写真の栽培下とでは随分と印象がかわります。(9月撮影:西オーストラリア州)

(9月撮影:西オーストラリア州)

(9月撮影:西オーストラリア州)

(9月撮影:西オーストラリア州)

(9月撮影:西オーストラリア州)

(10月撮影:西オーストラリア州)

(10月撮影:西オーストラリア州)

(10月撮影:西オーストラリア州)

バエッケア・オヴァリフォリア     フトモモ科  Baeckea ovalifolia
性状:常緑低木
原産地:西オーストラリア南部(かなり局地的)
特徴など:梅のような花形のほんのり淡いピンクがのっているような色がかわいい。(写真:西オーストラリア)

(10月撮影:西オーストラリア州)

(10月撮影:西オーストラリア州)

バエッケア・ベハリィ     フトモモ科  Baeckea behrii
英名:Broom Heath Myrtle
性状:常緑低木
原産地:西オーストラリア
特徴など:葉が細く先端が尖る種。(写真:西オーストラリア)

(10月撮影:西オーストラリア州)

(10月撮影:西オーストラリア州)

(10月撮影:西オーストラリア州)

(10月撮影:西オーストラリア州)

(10月撮影:西オーストラリア州)

TOPへ