表紙へ
園芸手帳TOP
バラがいっぱい
科で検索
学名で検索
豆知識かな
樹木の幹を見てみよう
花粉をいろいろ見てみよう
虫や病気のこと
追加・追記・更新
日本・世界のお花
アメリカ(ハワイ)
オーストラリア
中国(雲南省)
スリランカ
台湾
韓国
東京
山梨県
島根県
沖縄県
千葉県
京都府
神奈川県
静岡県
お買い物
書籍
虫篭
花見る人-Flowerwatcher-





ペラルゴニウム    フウロソウ科  Pelargonium × hybrids
性状:常緑多年草(非〜半耐寒性常緑多年草)
原産地:園芸品種のため無し
特徴など:ペラルゴニウムと園芸的言えばこちらになるが、実際にはゼラニウムと呼ばれ販売されている種類も実はペラルゴニウムだ。ここではゼラニウムは別項に分けているのでそちらを参考にしてください。最近はフィンランドペラルゴニウムという系統(?)が春早くから販売されている。それ以前にも多くの品種があり、花色も豊富でよく咲いてくれる。しかしあまり人気がないように感じるのはゼラニウムがほぼ周年開花なのに対してこちらは6月頃まで咲いて本当にぱったりと咲かなくなってしまう。しかし、その後しっかり育てたものを翌年咲かせるととてもボリュームが出てすばらしくなるのだが・・・。他の種類の交配されていないであろう種類は別項にまとめます。(写真:国内)

(3月撮影:国内)

花粉です。

ペラルゴニウム     フウロソウ科  
性状:常緑多年草
原産地:不明
特徴など:最近よく見かける小輪のペラルゴニウム。四季咲きという名称がついて販売されています。(写真:国内)

”ランディ”

(5月撮影:国内)

(5月撮影:国内)

(5月撮影:国内)

TOPへ     フウロソウ科(Geraniaceae)     植物の写真販売中!ご指定の写真販売いたします。