表紙へ
園芸手帳TOP
バラがいっぱい
科で検索
学名で検索
豆知識かな
樹木の幹を見てみよう
花粉をいろいろ見てみよう
虫や病気のこと
野菜や漢方として
植物園へ行こう!
追加・追記・更新
日本・世界のお花
アメリカ(ハワイ)
オーストラリア
中国(雲南省)
スリランカ
台湾
韓国
東京
山梨県
島根県
沖縄県
千葉県
京都府
神奈川県
静岡県
愛知県
虫篭
花見る人-Flowerwatcher-
動画も配信中






ミズタマソウ     アカバナ科  Circaea mollis
性状:多年草
自生地:北海道〜九州
特徴など:花の後ろについている子房の部分が産毛に覆われていてかわいい。この部分を水玉に見立てた名前とある。(写真:国内)

(7月撮影:箱根・仙石原)

(7月撮影:箱根・仙石原)

(7月撮影:箱根・仙石原)

(8月撮影:箱根・仙石原)

(8月撮影:箱根・仙石原)

(9月撮影:箱根・仙石原)

(9月撮影:箱根・仙石原)

(9月撮影:箱根・仙石原)

(9月撮影:箱根・仙石原)


タニタデ     アカバナ科  Circaea erubescens
性状:多年草
自生地:北海道〜九州
特徴など:山地に見られる植物です。湿ったところを好むようです。(写真:国内)

(5月撮影:山梨)

(5月撮影:山梨)

(6月撮影:山梨)

(8月撮影:山梨)

(8月撮影:山梨)

(8月撮影:山梨)

(8月撮影:山梨)

(8月撮影:山梨)

(8月撮影:山梨)

(8月撮影:山梨)

(8月撮影:山梨)

ウシタキソウ     アカバナ科   Circaea cordata
性状:多年草
原産地:日本(北海道〜九州)、朝鮮半島、中国〜インドなど
特徴など:草原内で咲いていた。初めて見たときはずいぶんと背の高いミズタマソウだなと思ったが、だいぶ葉が大きく形も違ったので何だろうと思っていましたがすぐに名前もわかり、同じ地域で同じ仲間が比較できるというのはなかなかいいですね。花の形は似ていますが高さがあり葉幅も広く浅い鋸歯がある。タニタデやミズタマソウに比べて花付きもとても良い。(写真:国内)

(8月撮影:山梨)

(8月撮影:山梨)

(8月撮影:山梨)

(8月撮影:山梨)

(8月撮影:山梨)

(8月撮影:山梨)

(8月撮影:山梨)

(8月撮影:山梨)

(8月撮影:山梨)

(8月撮影:山梨)

(8月撮影:山梨)

(8月撮影:山梨)

(8月撮影:山梨)

(8月撮影:山梨)

(8月撮影:山梨)

(8月撮影:山梨)

TOPへ     アカバナ科 (Onagraceae)