表紙へ
園芸手帳TOP
バラがいっぱい
科で検索
学名で検索
豆知識かな
樹木の幹を見てみよう
花粉をいろいろ見てみよう
虫や病気のこと
野菜や漢方として
植物園へ行こう!
追加・追記・更新
日本・世界のお花
アメリカ(ハワイ)
オーストラリア
中国(雲南省)
スリランカ
台湾
韓国
東京
山梨県
島根県
沖縄県
千葉県
京都府
神奈川県
静岡県
愛知県
虫篭
花見る人-Flowerwatcher-
動画も配信中






スズメナスビ     ナス科  Solanum torvum
中名・中文・台灣:萬桃花
性状:常緑多年草(非耐寒性)
原産地:中南米
特徴など:タイカレーなどの味覚には欠かせないそうで、古くから一部の国では料理に使われている。鳥などにより広がり一部の地域では帰化植物のようになっています。実際、台湾の川っぺリに生えていましたが帰化中か? ナス科特有の有毒分も少し含んでいるので生食は注意が必要かもしれませんが一方で漢方薬もしくは薬用として研究も進められているようです。(写真:台湾)

(3月撮影:台湾)

(3月撮影:台湾)

(3月撮影:台湾)

(3月撮影:台湾)

(3月撮影:台湾)

(3月撮影:台湾)

(3月撮影:台湾)

(3月撮影:台湾)

(3月撮影:台湾)

(3月撮影:台湾)

(3月撮影:台湾)

(3月撮影:台湾)

(3月撮影:台湾)

(3月撮影:台湾)

(7月撮影:台湾)

(5月撮影:台湾)

(5月撮影:台湾)

(5月撮影:台湾)

(5月撮影:台湾)

(5月撮影:台湾)

(5月撮影:台湾)

(5月撮影:台湾)

(5月撮影:台湾)

(5月撮影:台湾)

(5月撮影:台湾)

(5月撮影:台湾)

カメムシの幼生がついていた (5月撮影:台湾)

ルリヤナギ     ナス科  Solanum melanoxylon  
性状:常緑低木
原産地:アメリカ南部
特徴など:蝋がかった葉が茂る綺麗。花はナス型の花で青紫色。(写真:国内)

(9月撮影:国内)

TOPへ     ナス科(Solanaceae)     その1   その2