表紙へ
園芸手帳TOP
バラがいっぱい
科で検索
学名で検索
豆知識かな
樹木の幹を見てみよう
花粉をいろいろ見てみよう
虫や病気のこと
追加・追記・更新
日本・世界のお花
アメリカ(ハワイ)
オーストラリア
中国(雲南省)
スリランカ
台湾
韓国
東京
山梨県
島根県
沖縄県
千葉県
京都府
神奈川県
静岡県
お買い物
書籍
虫篭
花見る人-Flowerwatcher-






スパティフィラム     サトイモ科  Spathiphyllum
性状:常緑多年草(非耐寒性)
原産地:交雑種のためなし
特徴など:寒さに弱いため真冬の流通は少ないが、ミズバショウを思わせる白い仏炎苞は遠目にもよく目立ちます。時々香りのするタイプがあるようで、個体差なのか時間なのかはわかりませんがよい香りです。(写真:国内)

(6月撮影:国内)

 ”ミニメリー” 

斑入り品種 (8月撮影:国内)

’マッコイ’ (2月撮影:国内)

花粉です。結構な量です。


スパティフィラム・カンニフォリウム     サトイモ科  Spathiphyllum cannifolium
性状:常緑多年草(非耐寒性)
原産地:熱帯アメリカ
特徴など:鉢物で販売されているスパティフィラムよりも葉や花も大きく、肉穂の部分がごつごつしていない。(写真:スリランカ)

(2月撮影:国内)


スパティフィラム・コクレアリスパトゥム     サトイモ科  Spathiphyllum cochlearispathum
性状:常緑多年草(非耐寒性)
原産地:メキシコ
特徴など:大きく育つスパティフィラムです。咲き始めは白いのか?まだ見ていないのでわかりませんが、仏炎苞は大きく見ごたえがあります。(写真:国内)

TOPへ     サトイモ科(Araceae)     植物の写真販売中!ご指定の写真販売いたします。