表紙へ
園芸手帳TOP
バラがいっぱい
科で検索
学名で検索
豆知識かな
樹木の幹を見てみよう
花粉をいろいろ見てみよう
虫や病気のこと
追加・追記・更新
日本・世界のお花
アメリカ(ハワイ)
オーストラリア
中国(雲南省)
スリランカ
台湾
韓国
東京
山梨県
島根県
沖縄県
千葉県
京都府
神奈川県
静岡県
お買い物
書籍
虫篭
花見る人-Flowerwatcher-








ドクニンジン    セリ科   Conium maculatum   
英名:poison hemlock
性状:多年草
原産地:ヨーロッパ
特徴など:結構他の植物と間違えて中毒することがあるという。植物自身も変な匂いがするので、他のセリ科のものと区別できるようになりたいもの。また、わからないときは絶対に食べないこと!帰化植物として気がつかないうちに生えていることもあるという。(写真:国内)
有毒植物:全草に有毒成分であるコニインを含み、特に未熟果(コニウム実)に多い。誤って食べると運動神経末端が麻痺し、さらに呼吸麻痺を起こし死に至る。有名な哲学者ソクラテスが自殺するときに使ったことで有名。成分はconiine , N-methylconiine。

(3月撮影:国内)

TOPへ     セリ科(Apiaceae、Umbelliferae)     植物の写真販売中!ご指定の写真販売いたします。