表紙へ
園芸手帳TOP
バラがいっぱい
科で検索
学名で検索
豆知識かな
樹木の幹を見てみよう
花粉をいろいろ見てみよう
虫や病気のこと
野菜や漢方として
植物園へ行こう!
追加・追記・更新
日本・世界のお花
アメリカ(ハワイ)
オーストラリア
中国(雲南省)
スリランカ
台湾
韓国
東京
山梨県
島根県
沖縄県
千葉県
京都府
神奈川県
静岡県
愛知県
虫篭
花見る人-Flowerwatcher-
動画も配信中





グミ-その2
アキグミ     グミ科  Elaeagnus umbellata
性状:落葉低木
原産地:日本(北海道~九州)、朝鮮半島、中国
特徴など:小さな丸い実が密につくグミ。花は春に咲き、実は秋に熟す。小さい実なのだが随分と時間がかかるものだ。(写真:国内)

(3月撮影:国内)

(3月撮影:国内)

(3月撮影:国内)
他のサイトへリンクしています↓(購入したい方向け・時期により販売していない場合や表示価格の変更もあります。)
[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

秋ぐみ(アキグミ) 5号(e4)(e6)
価格:1458円(税込、送料別) (2019/5/15時点)



マルバアキグミ     グミ科  Elaeagnus umbellata var. rotundifolia
性状:常緑低木
自生地:関東以西~九州
特徴など:アキグミの変種。海岸性のグミでシルバーリーフは塩害などを防ぐためでしょう。(写真:国内)

(1月撮影:国内)

(1月撮影:国内)

(1月撮影:東京)

(1月撮影:東京)

(1月撮影:東京)

(1月撮影:東京)

(1月撮影:東京)

(1月撮影:東京)

(1月撮影:東京)

(1月撮影:東京)

(2月撮影:東京)


エラエアグノス・オルドハミィ     グミ科  Elaeagnus oldhamii
中名・中文・台灣:宜梧
性状:常緑低木
原産地:中国南部、台湾
特徴など:蔓にはならず立気味に育ち小さなブッシュになるグミの仲間。花時は12月。葉の大きさや形に多少の個体差があるように見える。(写真:台湾)

(12月撮影:台湾)

(12月撮影:台湾)

(12月撮影:台湾)

(12月撮影:台湾)

(12月撮影:台湾)

(12月撮影:台湾)

(12月撮影:台湾)

(12月撮影:台湾)

(12月撮影:台湾)

(12月撮影:台湾)

(12月撮影:台湾)

(12月撮影:台湾)

(12月撮影:台湾)

(12月撮影:台湾)

(12月撮影:台湾)

(12月撮影:台湾)

(12月撮影:台湾)

(12月撮影:台湾)


エラエアグノス・フォルモサーナ     グミ科  Elaeagnus formosana
中名・中文・台灣:台灣胡頹子
性状:常緑低木
原産地:台湾
特徴など:見た場所がかなり半日陰地で枝は細く伸びていた。所々に刺が見られる。葉の表面に特徴ある星状毛などは見られず葉の裏はシルバーがかり所々に星状毛が見られる。(写真:台湾)

(12月撮影:台湾)

(12月撮影:台湾)

(12月撮影:台湾)

(12月撮影:台湾)


グミsp.    グミ科  Elaeagnus

(6月撮影:台湾)

TOPへ      グミ科(Elaeagnaceae)     その1