表紙へ
園芸手帳TOP
バラがいっぱい
科で検索
学名で検索
豆知識かな
樹木の幹を見てみよう
花粉をいろいろ見てみよう
虫や病気のこと
野菜や漢方として
植物園へ行こう!
追加・追記・更新
日本・世界のお花
アメリカ(ハワイ)
オーストラリア
中国(雲南省)
スリランカ
台湾
韓国
東京
山梨県
島根県
沖縄県
千葉県
京都府
神奈川県
静岡県
愛知県
虫篭
花見る人-Flowerwatcher-
動画も配信中









エラエオカルプス・シルベストリス     ホルトノキ科  Elaeocarpus sylvestris
性状:常緑高木
原産地:中国南部、台湾、インドシナ
特徴など:日本に自生するホルトノキの母種。花の形が面白い。(写真:国内)


セイロンオリーブ     ホルトノキ科  Elaeocarpus serratus
英名:Ceylon olive
性状:常緑高木
原産地:インド、スリランカ
特徴など:果実をピクルスなどに利用するという。実の形がオリーブの実に似ているらしい。(写真:国内)


コバンモチ     ホルトノキ科  Elaeocarpus japonicus
性状:常緑高木
原産地:日本(本州西部〜沖縄)、中国、朝鮮半島、台湾
特徴など:雌雄異株の樹木。(写真:国内)

(1月撮影:国内)

(1月撮影:国内)


エラエオカルプス・アングスティフォリウス     ホルトノキ科  Elaeocarpus angustifolius
和名:インドジュズノキ、ジュズノキ
性状:常緑高木
原産地:オーストラリア(クイーンズランド州、ニューサウスウェールズ州)、ニューカレドニアなど
特徴など:とてもきれいなブルーの実をつける高木で、実の大きさはちょうどさくらんぼほど。花も綺麗で白いスズランの花に切れ込みが入ったような感じのものをたくさんつける。(写真:オーストラリア・ケアンズ)

(10月撮影:Aus・QLD)

(10月撮影:Aus・QLD)

(10月撮影:Aus・QLD)

(10月撮影:Aus・QLD)

(10月撮影:Aus・QLD)

(10月撮影:Aus・QLD)


ホルトノキ     ホルトノキ科  Elaeocarpus zollingeri var. zollingeri (←sylvestris)
性状:常緑樹
原産地:日本(千葉以西〜沖縄)、台湾、インドシナ半島周辺国
特徴など:街路樹などにも使われている常緑樹。黒っぽい実が結構成っているのを見ることがあって最初は何の樹木かわからなかったが、一度覚えたら見分けがつくようになった。ユズリハにも似ている。(写真:国内)

(3月撮影:国内)

(3月撮影:国内)

TOPへ     ホルトノキ科(Elaeocarpaceae)