表紙へ
園芸手帳TOP
バラがいっぱい
科で検索
学名で検索
豆知識かな
樹木の幹を見てみよう
花粉をいろいろ見てみよう
虫や病気のこと
野菜や漢方として
植物園へ行こう!
追加・追記・更新
日本・世界のお花
アメリカ(ハワイ)
オーストラリア
中国(雲南省)
スリランカ
台湾
韓国
東京
山梨県
島根県
沖縄県
千葉県
京都府
神奈川県
静岡県
愛知県
虫篭
花見る人-Flowerwatcher-
動画も配信中






インドセンダン     センダン科  Azadirachta indica
別名:ニーム
英名:Neem Tree , margosa tree
性状:常緑高木
原産地:インド
特徴など:園芸ではニームとして知られていて種子から採ったニームオイルを薄めて散布することで害虫などの忌避剤として使われ搾りかすも土中に少し混ぜることで土壌改良や放線菌などを増やすといわれている。インドでも古くから薬木として利用しており、一部の国では街路樹として使ったり、聞いた話ですがアフリカではマラリアを媒介する蚊の幼虫(ボウフラ)の発生を抑えるのに道路脇や水たまりなどに撒いていると言っていました。日本の水たまりでも効くか試さねば。苗でも時々販売していますが、東京で冬越したかな?また、試してみようかな。(写真:国内)
薬用として:樹皮を解熱や皮膚病などに使っている。

(9月撮影:国内)

(9月撮影:国内)
他のサイトへリンクしています↓(購入したい方向け・時期により販売していない場合や表示価格の変更もあります。)

TOPへ     センダン科(Meliaceae)