ペトロフィレ属  Petrophile-1

その2へ

ペトロフィレ・セルリアエ     ヤマモガシ科  Petrophile serruriae
性状:常緑低木
原産地:西オーストラリア
特徴など:先端がとがっている細い葉をつけるペトロフィレ。淡い黄色の花が咲きます。(写真:西オーストラリア州)

(9月撮影:西オーストラリア州)

(9月撮影:西オーストラリア州)

(9月撮影:西オーストラリア州)

(9月撮影:西オーストラリア州)

ペトロフィレ・ブレヴィフォリア     ヤマモガシ科  Petrophile brevifolia
性状:常緑低木
原産地:西オーストラリア
特徴など:針のようなとがった葉を持つペトロフィレ。花がないと八ケアなのかはたまたグレビレアなのか、乾燥地帯では似た形状の植物が多いのでわからなくなってします。また、栽培下では葉が長くなるようだ。やはり野生は厳しい環境ということか・・・。(写真:西オーストラリア州)

(9月撮影:西オーストラリア州)

(9月撮影:西オーストラリア州)

(9月撮影:西オーストラリア州)

(9月撮影:西オーストラリア州)

ペトロフィレ・ドルムンディ     ヤマモガシ科  Petrophile drummondii
英名:Drummond's Petrophile
性状:常緑低木
原産地:西オーストラリア
特徴など:こちらは針状の葉ですが途中枝分かれしています。黄色の花が咲きますが直立して咲いていて姿勢がよい感じがします。(写真:西オーストラリア州)

(9月撮影:西オーストラリア州)

(9月撮影:西オーストラリア州)

(9月撮影:西オーストラリア州)

(9月撮影:西オーストラリア州)

ペトロフィレ・コニフェラ     ヤマモガシ科  Petrophile conifera
性状:常緑低木
原産地:西オーストラリア
特徴など:背の低いブッシュ状に育つペトロフィレ。新芽は赤みが差している。花色は淡いクリーム色。(写真:西オーストラリア州)

(9月撮影:西オーストラリア州)

(9月撮影:西オーストラリア州)

(9月撮影:西オーストラリア州)

(9月撮影:西オーストラリア州)

ペトロフィレ・マクロスタチャ     ヤマモガシ科  Petrophile macrostachya
性状:常緑低木
原産地:西オーストラリア
特徴など:平たい葉で上記の種類の針状に葉があたかもぺったんこに伸ばした感じがする。花は穂が少し長く伸びる。(写真:西オーストラリア州)

(10月撮影:西オーストラリア州)

(10月撮影:西オーストラリア州)

(10月撮影:西オーストラリア州)

(10月撮影:西オーストラリア州)

(10月撮影:西オーストラリア州)

(10月撮影:西オーストラリア州)

(9月撮影:西オーストラリア州)

(9月撮影:西オーストラリア州)

(9月撮影:西オーストラリア州)

(9月撮影:西オーストラリア州)

(9月撮影:西オーストラリア州)

(9月撮影:西オーストラリア州)

ペトロフィレ・ビロバ     ヤマモガシ科  Petrophile biloba
英名:Granite Petrophile
性状:常緑低木
原産地:西オーストラリア
特徴など:葉の形がとてもユニーク。花はやっとほころびはじめで、特徴が出ていないが淡いピンクの花がいっせいに咲き綺麗。(写真:西オーストラリア州)

(9月撮影:西オーストラリア州)

(9月撮影:西オーストラリア州)

(9月撮影:西オーストラリア州)

(9月撮影:西オーストラリア州)

(10月撮影:西オーストラリア州)

(10月撮影:西オーストラリア州)

(10月撮影:西オーストラリア州)

(10月撮影:西オーストラリア州)

(10月撮影:西オーストラリア州)

(10月撮影:西オーストラリア州)

(10月撮影:西オーストラリア州)

ペトロフィレ・ストリアータ     ヤマモガシ科  Petrophile striata
性状:常緑低木
原産地:西オーストラリア
特徴など:特徴ある葉の形です。花は白いのですが私が行った時はまだ固い蕾でした。幹が伸びて背が高くなるようには見えず、まばらに枝が長く伸びて、伸びては少しどこかしらが枯れてまた伸びてという印象があります。(写真:西オーストラリア)

(10月撮影:西オーストラリア州)

(10月撮影:西オーストラリア州)

(10月撮影:西オーストラリア州)

(10月撮影:西オーストラリア州)

(10月撮影:西オーストラリア州)

(10月撮影:西オーストラリア州)

(10月撮影:西オーストラリア州)

(10月撮影:西オーストラリア州)

(10月撮影:西オーストラリア州)

(10月撮影:西オーストラリア州)

(10月撮影:西オーストラリア州)

(10月撮影:西オーストラリア州)

(10月撮影:西オーストラリア州)

(10月撮影:西オーストラリア州)

(10月撮影:西オーストラリア州)

(10月撮影:西オーストラリア州)

(10月撮影:西オーストラリア州)

(10月撮影:西オーストラリア州)

(10月撮影:西オーストラリア州)

(10月撮影:西オーストラリア州)

(10月撮影:西オーストラリア州)

(9月撮影:西オーストラリア州)

(9月撮影:西オーストラリア州)

(9月撮影:西オーストラリア州)

(9月撮影:西オーストラリア州)

(9月撮影:西オーストラリア州)

ペトロフィレ・リネアリス     ヤマモガシ科  Petrophile linearis
英名:Pixie Mops
性状:常緑低木
原産地:西オーストラリア西部
特徴など:ピンク色の花を付けるペトロフィレ。葉がややL字状になっているのが面白い。(写真:西オーストラリア)

(10月撮影:西オーストラリア州)

(10月撮影:西オーストラリア州)

(10月撮影:西オーストラリア州)

(10月撮影:西オーストラリア州)

(10月撮影:西オーストラリア州)

(10月撮影:西オーストラリア州)

ペトロフィレ・フィリフォリア     ヤマモガシ科  Petrophile filifolia
性状:常緑低木
原産地:西オーストラリア
特徴など:クリーム色の花の塊が地面すれすれで咲いていました。樹高もこの高さのようで横から見ると一応枝分かれして育っています。似た種類に這うタイプもあります。(写真:西オーストラリア)

(10月撮影:西オーストラリア州)

(10月撮影:西オーストラリア州)

(10月撮影:西オーストラリア州)

(10月撮影:西オーストラリア州)

(10月撮影:西オーストラリア州)

(10月撮影:西オーストラリア州)

(10月撮影:西オーストラリア州)

(10月撮影:西オーストラリア州)

(10月撮影:西オーストラリア州)

(10月撮影:西オーストラリア州)

(10月撮影:西オーストラリア州)

ペトロフィレ・ディヴェルシフォリア     ヤマモガシ科  Petrophile diversifolia
性状:常緑低木
原産地:西オーストラリア南部
特徴など:白い筒状の花の集合花で花の先端から黄色い雌しべ(?)が飛び出ている。葉の切れ込みが綺麗な種だ。(写真:西オーストラリア)

(10月撮影:西オーストラリア州)

(10月撮影:西オーストラリア州)

(10月撮影:西オーストラリア州)

(10月撮影:西オーストラリア州)

(10月撮影:西オーストラリア州)

ペトロフィレ・ディヴァリカータ     ヤマモガシ科  Petrophile divaricata
性状:常緑低木
原産地:西オーストラリア
特徴など:葉の先端は鋭く細い。鋸歯と呼べるのかは分からないが通常の葉で言う鋸歯にあたる部分すべてが細長い。花は淡いクリーム色。(写真:西オーストラリア)

(10月撮影:西オーストラリア州)

(10月撮影:西オーストラリア州)

(10月撮影:西オーストラリア州)

(10月撮影:西オーストラリア州)

TOPへ     ヤマモガシ科     その2へ