バイカウツギ     梅花空木  アジサイ科  Philadelphus satsumi  
別名:サツマウツギ
英名:Satsuma mock orange
性状:落葉低木
自生地:本州、四国、九州
特徴など:白い花を香りとともに開かせます。自生地では山間に育ち白い花がよく目立つ。鉢物では切り戻しをして背をかなり低くして販売されています。最近はベルエトワールという淡くて薄い黄色地に中心が少し紅がかる品種が出回っている。こちらもよい香りがします。(写真:国内)

(6月撮影:山梨県)

(6月撮影:山梨県)

(6月撮影:山梨県)

(6月撮影:山梨県)


バイカウツギ ”ベルエトワール”     アジサイ科  Philadelphus × purpureomaculatus
性状:落葉低木
原産地:園芸種のため無し
特徴など:淡いクリーム色に中心に淡い紅色が入る品種。数種類の交配へて作出された品種の実生選抜品種で3倍体品種。

”ベルエトワール”

TOPへ     アジサイ科(Hydrangeaceae)     植物の写真販売中!ご指定の写真販売いたします。