表紙へ
園芸手帳TOP
バラがいっぱい
科で検索
学名で検索
豆知識かな
樹木の幹を見てみよう
花粉をいろいろ見てみよう
虫や病気のこと
追加・追記・更新
日本・世界のお花
アメリカ(ハワイ)
オーストラリア
中国(雲南省)
スリランカ
台湾
韓国
山梨県
島根県
沖縄県
千葉県
京都府
神奈川県
静岡県
お買い物
書籍
虫篭
花見る人-Flowerwatcher-



オオヒメクグ     カヤツリグサ科  Kyllinga nemoralis (=Kyllinga monocephala)
別名・流通名:ユキノコボウズ、ユキボウズ
性状:多年草
原産地:太平洋諸島
特徴など:夏の商材のひとつとして最近出回っていたが、スリランカで普通に生えていた・・・。資料では湿地や水辺とあったが、水持ちの良いところなら大丈夫なようだ。ただし土を一度でも乾燥させると段段と葉が黄ばんでくる。刈込ができてよく広がるためなのか、熱帯地方では芝生のように使われているようだ。地被植物としてよいようですね。(写真:スリランカ、ハワイ・カウアイ、オアフ島)

(7月撮影:ハワイ・オアフ島)

(7月撮影:ハワイ・オアフ島)

(7月撮影:ハワイ・オアフ島)

(7月撮影:ハワイ・オアフ島)

(9月撮影:スリランカ)

(9月撮影:スリランカ)

(9月撮影:スリランカ)

(9月撮影:ハワイ・カウアイ島)

(9月撮影:ハワイ・カウアイ島)

ヒメクグ     カヤツリグサ科  Kyllinga(←Cyperus) brevifolius var. leiolepis
性状:多年草
自生地:日本全国
特徴など:草むらなどに自生する。よく見かけるようだが、意外に自分では気がついていないだけかも。(写真:国内)

(9月撮影:国内)

(9月撮影:国内)

(9月撮影:箱根・仙石原)

(9月撮影:箱根・仙石原)

イヌクグ     カヤツリグサ科  Kyllinga(←Cyperus) cyperoides
別名:クグ
中名・中文・台灣:磚子苗
性状:多年草
原産地:日本(本州南部〜九州)、熱帯地方など
特徴など:熱帯地方や温暖な場所に自生する植物。日本では見たことが無いけど、写真のものはこれからもう少し穂が大きく育つようです。(写真:ハワイ・カウアイ島、台湾)

(9月撮影:ハワイ・カウアイ島)

(6月撮影:台湾)

(6月撮影:台湾)

(6月撮影:台湾)

クルマバヒメクグ     カヤツリグサ科  Kyllinga polyphylla
性状:多年草
原産地:熱帯アフリカ
特徴など:熱帯地方に広く帰化しているカヤツリグサの仲間。(写真:スリランカ)

(9月撮影:スリランカ)

TOPへ     カヤツリグサ科(Cyperaceae)     植物の写真販売中!ご指定の写真販売いたします。