表紙へ
園芸手帳TOP
バラがいっぱい
科で検索
学名で検索
豆知識かな
樹木の幹を見てみよう
花粉をいろいろ見てみよう
虫や病気のこと
野菜や漢方として
植物園へ行こう!
追加・追記・更新
日本・世界のお花
アメリカ(ハワイ)
オーストラリア
中国(雲南省)
スリランカ
台湾
韓国
東京
山梨県
島根県
沖縄県
千葉県
京都府
神奈川県
静岡県
愛知県
虫篭
花見る人-Flowerwatcher-
動画も配信中





ヘラオモダカ    箆面高   オモダカ科  Alisma canaliculatum 
中名・中文・台灣:澤瀉
性状:多年草
原産地:日本全土、台湾、中国、朝鮮半島
特徴など:浅い水中に生え、水上に葉を出します。花は白で3弁。箱根の湿原で見たものは、草刈の後だった為、背が低く小さかった。(写真:国内)

(10月撮影:台湾)

(10月撮影:台湾)

(6月撮影:台湾)

(6月撮影:台湾)

(9月撮影:箱根・仙石原)

(9月撮影:箱根・仙石原)

(9月撮影:箱根・仙石原)


サジオモダカ   匙面高   オモダカ科  Alisma plantago-aquqtica var. orientale  
性状:多年草
原産地:北海道、本州中部地方以北
特徴など:浅い水辺に生える。花はヘラオモダカよりも細かくたくさんつく。(写真:国内)
薬用として:生薬名を沢瀉(たくしゃ)と呼び、塊茎部分を利尿などに用いられた。

(4月撮影:国内)

(4月撮影:国内)


サジオモダカの仲間
特徴など:台湾の公園の小さな池に植えられていました。(写真:国内)

(8月撮影:台湾)

(8月撮影:台湾)

(10月撮影:台湾)

(10月撮影:台湾)

(10月撮影:台湾)

TOPへ     オモダカ科(Alismataceae)