表紙へ
園芸手帳TOP
バラがいっぱい
科で検索
学名で検索
豆知識かな
樹木の幹を見てみよう
花粉をいろいろ見てみよう
虫や病気のこと
追加・追記・更新
日本・世界のお花
アメリカ(ハワイ)
オーストラリア
中国(雲南省)
スリランカ
台湾
韓国
山梨県
島根県
沖縄県
千葉県
京都府
神奈川県
静岡県
お買い物
書籍
虫篭
花見る人-Flowerwatcher-



ガガイモ科   Asclepiadaceae

熱帯から温帯域にかけて約340属2850種ほどが知られている。アフリカに多く多年草、低木状に育つもの、多肉植物、など形状も多岐にわたる。茎を切ると白い樹液がでてくる。葉は単葉で対生します。切花で使われるアスクレピアスやブルースター、ブケーなどに使われるマダガスカルジャスミンなど利用されているものは多い。最近のAPG分類ではガガイモ科はキョウチクトウ科に分類されるようになった。

アスクレピアス(トウワタ)属   Asclepias
カロトロピス属  Calotropis
カモメヅル属  Cynanchum
ギムネマ(ホウライアオカズラ)属  Gymnema
ホヤ(サクララン)属  Hoya
マルスデニア属  Marsdenia
ガガイモ属  Metaplexis
スタペリアンサス属  Stapeliantus
ステファノティス属  Stephanotis
テロスマ属  Telosma
ツイーディア属  Tweedia
これらすべて現在はキョウチクトウ科にまとめられています。


TOPへ     科の検索へ     植物の写真販売中!ご指定の写真販売いたします。