表紙へ
園芸手帳TOP
バラがいっぱい
科で検索
学名で検索
豆知識かな
樹木の幹を見てみよう
花粉をいろいろ見てみよう
虫や病気のこと
追加・追記・更新
日本・世界のお花
アメリカ(ハワイ)
オーストラリア
中国(雲南省)
スリランカ
台湾
韓国
山梨県
島根県
沖縄県
千葉県
京都府
神奈川県
静岡県
お買い物
書籍
虫篭
花見る人-Flowerwatcher-



オキナグサ    キンポウゲ科  Pulsatilla cernua
古名:ねつこぐさ
性状:多年草
原産地:日本(本州〜九州)、中国、朝鮮半島
特徴など:花が終わると白毛のある種をつけるため、その色などを翁の白髪頭に見立ててこの名がついたという。最近は西洋おきな草も販売されている。春先に伸びてきた芽は産毛にまとわれていてとてもかわいいです。色が淡いグリーンのキバナオキナグサも同様になります。(写真:国内)
薬用として:今では用いられないが中国原産のヒロハオキナグサの代用として使われていました。
和歌:芝付の美宇良崎なる根都古草 相見ずあらば我恋ひめやも(万葉集:巻一四の三五〇八)
絶滅危惧:II類(VU 環境省)他全国すべてにおいて絶滅危惧II〜IA、瀕しているなど

(5月撮影:山梨)

(5月撮影:山梨)

(5月撮影:山梨)

(5月撮影:山梨)

(6月撮影:山梨)

(6月撮影:山梨)

(6月撮影:山梨県)

(6月撮影:山梨県)

(6月撮影:山梨県)

(3月撮影:国内)

(3月撮影:国内)

(5月撮影:国内)
キバナオキナグサ     Pulsatilla cernua 'Aurea'
性状:多年草
原産地:黄花品種のためなし
特徴など:オキナグサの色変わりか色抜けか?素心と呼ばれる色が淡いグリーンの花をつけます。てっきりキバナオキナグサの種があって自生地も日本や中国などに見られるものかと思っていました。(写真:国内)
他のサイトへリンクしています↓(購入したい方向け・時期により販売していない場合や表示価格の変更もあります。)
黄花オキナグサ

黄花オキナグサ
価格:820円(税込、送料別)

磐梯赤花オキナグサ ポット苗 1株

磐梯赤花オキナグサ ポット苗 1株
価格:950円(税込、送料別)


ヒロハオキナグサ     キンポウゲ科  Pulsatilla chinensis
別名:ハクトウオウ(白頭翁)
性状:多年草
原産地:中国
特徴など:淡いやや赤みがかった紫色の花を咲かせます。(写真:国内)
薬用として:根を消炎や止血などの薬用に用いますが、中毒を起こすので専門家に漢方処方してもらうこと。

(3月撮影:国内)


プルサティラ・ハレィ・スティリアカ     キンポウゲ科  Pulsatilla halleri ssp. styriaca
英名:Styrian Pasque Flower
性状:多年草
原産地:オーストリアなど
特徴など:明るいライラックカラーの花を咲かせます。大きくて綺麗です。山地に自生しているので東京などでは夏越しは大丈夫なんでしょうか?(写真:国内)

(3月撮影:国内)

(3月撮影:国内)

(3月撮影:国内)


プルサティラ・モンタナ     キンポウゲ科  Pulsatilla montana
英名:Mountain Pasque Flower
性状:多年草
原産地:アルプス?
特徴など:暗紫色の花を付けるオキナグサの仲間です。(写真:国内)

(3月撮影:国内)

(3月撮影:国内)

(3月撮影:国内)

(3月撮影:国内)


プルサティラ・ルブラ     キンポウゲ科  Pulsatilla rubra
性状:多年草
原産地:ヨーロッパ西部
特徴など:花が咲いていないとどんな違いがあるかが、葉っぱだけではわかりませんね。(写真:国内)

(3月撮影:国内)


セイヨウオキナグサ     キンポウゲ科  Pulsatilla vulgaris
別名:ヨウシュオキナグサ
英名:Common Pasque Flower
性状:多年草
原産地:ヨーロッパ
特徴など:最近店頭でも販売されている種類です。花色に個体差はありますがライラックピンクというかブルーというかアンニュイな色合いです。(写真:国内)

(3月撮影:国内)

(3月撮影:国内)
他のサイトへリンクしています↓(購入したい方向け・時期により販売していない場合や表示価格の変更もあります。)


プルサティラ・ヴルガリスssp.     キンポウゲ科  Pulsatilla vulgaris ssp.
性状:多年草
原産地:ヨーロッパ
特徴など:上記の種類との違いがあまりわかりませんが、変種になっています。種名の後ろのssp.の後もつづりがあったのですが、判明できなかったのでssp.のままになっています。(写真:国内)

(3月撮影:国内)

(3月撮影:国内)

(3月撮影:国内)


TOPへ     キンポウゲ科(Ranunculaceae)