表紙へ
園芸手帳TOP
バラがいっぱい
科で検索
学名で検索
豆知識かな
樹木の幹を見てみよう
花粉をいろいろ見てみよう
虫や病気のこと
追加・追記・更新
日本・世界のお花
アメリカ(ハワイ)
オーストラリア
中国(雲南省)
スリランカ
台湾
韓国
山梨県
島根県
沖縄県
千葉県
京都府
神奈川県
静岡県
お買い物
書籍
虫篭
花見る人-Flowerwatcher-





イランイランノキ     バンレイシ科  Cananga odorata
英名:Ylang-ylang , Ilang-ilang
性状:常緑高木(非耐寒性)
原産地:フィリピン、ミャンマー、インドネシアなど
特徴など:花から精油を採り、香水の原料として名前を知られる植物のひとつ。特にChanel No.5は有名ですね。最近温室植物のひとつとしてではなく、鉢物でも花付きで時折見かけるようになった。最初は写真のように緑色だが段々と黄色味が強くなり香りも際立つようになってくる。(写真:国内)

(4月撮影:国内)
他のサイトへリンクしています↓(購入したい方向け・時期により販売していない場合や表示価格の変更もあります。)
イランイランの木

イランイランの木
価格:2,300円(税込、送料別)


ドワーフ・イランイラン     バンレイシ科  Cananga odorata var. fruticosa
性状:常緑低木
原産地:原産地不明
特徴など:通常のイランイランが12m近く育つのに対し、こちらの種は1.5mほどの背丈で育つ。是非鉢物でも欲しいなぁ。(写真:ハワイ・オアフ島)

(7月撮影:ハワイ・オアフ島)

(7月撮影:ハワイ・オアフ島)

(7月撮影:ハワイ・オアフ島)

TOPへ     バンレイシ科(Annonaceae)     植物の写真販売中!ご指定の写真販売いたします。