表紙へ
園芸手帳TOP
バラがいっぱい
科で検索
学名で検索
豆知識かな
樹木の幹を見てみよう
花粉をいろいろ見てみよう
虫や病気のこと
野菜や漢方として
植物園へ行こう!
追加・追記・更新
日本・世界のお花
アメリカ(ハワイ)
オーストラリア
中国(雲南省)
スリランカ
台湾
韓国
東京
山梨県
島根県
沖縄県
千葉県
京都府
神奈川県
静岡県
愛知県
お買い物
書籍
虫篭
花見る人-Flowerwatcher-

滝の白糸     キジカクシ科(←リュウゼツラン科)  Agave schidigera
性状:多肉植物
原産地:メキシコ
特徴など:葉の縁に細く白い繊維状のものが見られる。葉は細長く先端は鋭い。(写真:国内)


アガベ・セルシィ     キジカクシ科(←リュウゼツラン科)  Agave celsii
性状:多肉植物
原産地:メキシコ
特徴など:遠目にはわからないが近くで見ると葉の縁に細かい棘がある。大きい株は形が整っていて綺麗です。(写真:ハワイ・カウアイ島)

(9月撮影:ハワイ・カウアイ島)

葉の縁に細かい刺がある。(9月撮影:ハワイ・カウアイ島)


アガベ・アンティラルム    キジカクシ科(←リュウゼツラン科)  Agave antillarum
性状:多肉植物
原産地:カリブ海の島々(?)、南米
特徴など:大型に育つアガベ。葉の表面には白粉などがなくやや艶やか。先端に鋭い棘があるのと葉の縁にも細かい棘がある。(写真:ハワイ・カウアイ島)

(9月撮影:ハワイ・カウアイ島)

(9月撮影:ハワイ・カウアイ島)


アガベ No.1     キジカクシ科(←リュウゼツラン科)  Agave titanota
別名:アガベSp. No.1
性状:多肉植物
原産地:メキシコ
特徴など:葉の縁の棘が硬く鋭く、鰐などの牙のようです。葉の質も硬くしっかりとしています。Sp.と付くことがありますが昔の名残?(写真:国内)

(1月撮影:国内)

(1月撮影:国内)

斑入り品種。(1月撮影:国内)


ライジン   雷神   キジカクシ科(←リュウゼツラン科)  Agave potatorum var. verschaffeltii
性状:多肉植物
原産地:メキシコ
特徴など:白粉を帯びた硬くしっかりとした肉厚の葉を覆っています。葉の先端には硬く鋭い棘があり、全体の形が整った綺麗なアガベです。(写真:国内)

(1月撮影:国内)


ウスバリュウゼツラン     キジカクシ科(←リュウゼツラン科)  Agave angustifolia
性状:多肉植物
原産地:メキシコ
特徴など:ユッカに見えるリュウゼツランですね。西オーストラリアのキングスパーク内では花茎が立ち上がり、花が付いた後にどうやらたくさんの子株が付いたようです。実の後もあるので、混ざってこのような姿になるのでしょうか?この後株は枯れてしまいますが、たぶん花茎は倒れて子株から殖えていくのだと思うのですが・・・。(写真:国内、オーストラリア)

cv. Marginata (1月撮影:国内)

(4月撮影:国内)

(4月撮影:国内)

(4月撮影:国内)

(10月撮影:西オーストラリア州)

(10月撮影:西オーストラリア州)

(10月撮影:西オーストラリア州)

(10月撮影:西オーストラリア州)

(10月撮影:西オーストラリア州)

(10月撮影:西オーストラリア州)


キッショウカン   吉祥冠   キジカクシ科(←リュウゼツラン科)  Agave potatorum
性状:多肉植物
原産地:メキシコ?
特徴など:整った葉姿がとても綺麗。斑入りは一層お互いを引き立てあっている。(写真:国内)

(1月撮影:国内)

(1月撮影:国内)


アガベ    キジカクシ科(←リュウゼツラン科)  

TOPへ      キジカクシ科    その1