表紙へ
園芸手帳TOP
バラがいっぱい
科で検索
学名で検索
豆知識かな
樹木の幹を見てみよう
花粉をいろいろ見てみよう
虫や病気のこと
追加・追記・更新
日本・世界のお花
アメリカ(ハワイ)
オーストラリア
中国(雲南省)
スリランカ
台湾
韓国
山梨県
島根県
沖縄県
千葉県
京都府
神奈川県
静岡県
お買い物
書籍
虫篭
花見る人-Flowerwatcher-

ギムノカリキウム属  Gymnocalycium

ボタンギョク    牡丹玉  サボテン科  Gymnocalycium mihanovichii var. friedrichii
性状:サボテン類
原産地:パラグアイ
特徴など:独特の風合いと色のサボテンで、下の写真のような斑入りも見かけます。特に人気があるのは下の項目のヒボタンのような発色よい全体が綺麗な色のものが人気があります。私のイメージはいつ見てもエビっぽく感じてます。色と湾曲した稜の部分が特にそう見えるのですが・・・。(写真:国内)

(4月撮影:国内)

(4月撮影:国内)

(4月撮影:国内)

(1月撮影:国内)


ヒボタン  緋牡丹   サボテン科  Gymnocalycium mihanovichii var. friedrichii cv.
性状:サボテン類
原産地:園芸品種なので無し
特徴など:サボテンに興味はなくとも一度は目にしたことがあるであろう、カラフルなサボテン。着色しているわけではなく、斑入りというか葉緑素がなく色だけが残ったサボテンとでもいうのだろうか。色も下の写真の他茶色の濃い色、オレンジ、黄色味の強いものなどがある。もとは牡丹玉と呼ばれる種類。葉緑素がないので自分で育たないので三角柱や竜神木に接いで販売されている。(写真:国内)

赤味が強い

ピンクと赤の中間

ピンク


カイオウマル   海王丸   サボテン科  Gymnocalycium dendatum cv. paraguayensis
性状:サボテン類
原産地:選抜品種のため無し
特徴など:違っていたらなんですが、カイオウマル(海王丸)に似ていたので、こちらにしましたが似ていり個体差もあると思いますのでなんとも・・・。昔から知っていましたが、選抜?育成されてきた品種とは知りませんでした。もっとも、国内で種をまかれ育てられているものはすべてが選抜されたものであるとも言えますね。(写真:国内)

(6月撮影:国内)

(6月撮影:国内)


ギムノカリキウム・ペンタカンタ     サボテン科  Gymnocalycium denudatum var. pentacantha
性状:サボテン類
原産地:アルゼンチン?
特徴など:とても形の整ったサボテンです。花はピンク色です。(写真:国内)

(3月撮影:国内)

(1月撮影:国内)


スイコウカン   翠晃冠   サボテン科  Gymnocalycium anisitsii
性状:サボテン類
原産地:パラグアイ

斑入り品種 (4月撮影:国内)


シンテンチ   新天地  サボテン科  Gymnocalycium saglione
性状:サボテン類
原産地:アルゼンチン北部
特徴など:この属の代表的ともいえる種。(写真:国内)

斑入り (1月撮影:国内)


テンシギョク   天賜玉   サボテン科  Gymnocalycium pflanzii
性状:サボテン類
原産地:ボリビア〜アルゼンチン北部
特徴など:シンテンチに似ているサボテン。形が整っていて綺麗なサボテンです。(写真:国内)

(5月撮影:国内)

(5月撮影:国内)

(5月撮影:国内)

(5月撮影:国内)

(5月撮影:国内)


シュデンギョク   守殿玉   サボテン科  Gymnocalycium stellatum
性状:サボテン類
原産地:アルゼンチン
特徴など:棘が3本で、出ている方向というか形が皆同じ感じです。(写真:国内)

(6月撮影:国内)


タツガシラ   竜頭   サボテン科  Gymnocalycium quehlianum
性状:サボテン類
原産地:アルゼンチン
特徴など:この仲間はなんだか独特な雰囲気があると思っています。こちらの種は花も中が赤くてきれいです。花が咲いてわかりましたが一輪が意外に大きく花保ちもとても良い。(写真:国内)

(6月撮影:国内)

(6月撮影:国内)

(6月撮影:国内)

(6月撮影:国内)

(6月撮影:国内)

(6月撮影:国内)

(6月撮影:国内)

(6月撮影:国内)

(6月撮影:国内)

(2月撮影:国内)

(2月撮影:国内)

(2月撮影:国内)

(2月撮影:国内)

(2月撮影:国内)

(6月撮影:国内)

(6月撮影:国内)


ギムノカリキウム・アチラセンセ     サボテン科  Gymnocalycium achirasense
性状:サボテン類
原産地:アルゼンチン
特徴など:棘が強く育てると整った綺麗サボテンになりそうだ。花はピンク。(写真:国内)

(2月撮影:国内)

(2月撮影:国内)

(2月撮影:国内)

(2月撮影:国内)


マテンリュウ   魔天竜   サボテン科  Gymnocalycium hossei (=mazanense)
性状:サボテン類
原産地:アルゼンチン
特徴など:棘の強いタイプのギムノカリキウムの種です。もう少し大きく育つとかっこよくなりそうです。(写真:国内)

(6月撮影:国内)

(6月撮影:国内)


ギムノカリキウム
勉強不足でわかりません。

(6月撮影:国内)

TOPへ      サボテン科