デンマークカクタス    サボテン科  Schlumbergera × buckleyi
和名:クリスマスカクタス
性状:サボテン類(非耐寒性)
原産地:園芸品種のため無し
特徴など:最近は10月末になるともうお目見えする。クリスマスカクタスとも呼ばれるように暮れに近い頃から花が咲いてくるので、冬の贈答の花としてシクラメンと並んでよく使われている。昔は赤紫色系の色か白だったが、今は赤、オレンジ、黄色などもありにぎやかになった。(写真:国内)

TOPへ