エレモフィラ     ゴマノハグサ科(←ハマジンチョウゲ科)   Eremophila maculata
別名:エミューブッシュ
性状:常緑低木
原産地:オーストラリア
特徴など:うつむき加減の花を下から見ると赤い斑点が散らばっている。花の中には蜜が入っている。黄色と白花の品種もある。(写真:国内)

(3月撮影:国内)

(3月撮影:国内)

(3月撮影:国内)

(3月撮影:国内)

(3月撮影:国内)

(3月撮影:国内)

(3月撮影:国内)

(3月撮影:国内)

(3月撮影:国内)

(3月撮影:国内)


エレモフィラ・ニベア     ゴマノハグサ科(←ハマジンチョウゲ科)  Eremophila nivea  
英名:Silky eremophila
性状:半耐寒性常緑低木
原産地:西オーストラリア
特徴など:白い産毛に覆われた葉と茎がとても印象的。さらにそこから咲く淡い青紫色の花が綺麗です。乾燥を好むのであまり水をやりすぎないほうが良い。思っていたよりも寒さに強いようで、早めに路地に植えておけば、都心なら充分年を越した。ただし、11月など遅い時期に植えるのと白い葉がカリカリになって枯れてしまった。オーストラリアでは街道などのパーキングや駅周辺に植栽されていました。(写真:西オーストラリア、国内)

(9月撮影:西オーストラリア州)

(9月撮影:西オーストラリア州)

(9月撮影:西オーストラリア州)

(9月撮影:西オーストラリア州)

(1月撮影:国内)

花粉です。
他のサイトへリンクしています↓(購入したい方向け・時期により販売していない場合や表示価格の変更もあります。)


エレモフィラ・スブフロッコーサ     ゴマノハグサ科(←ハマジンチョウゲ科)  Eremophila subfloccosa
英名:Dense-felted Eremophila
性状:常緑低木
原産地:西オーストラリア
特徴など:葉の縁や葉裏にうっすらと産毛がつく。花色は黄色〜緑色。(写真:西オーストラリア州)

(9月撮影:西オーストラリア州)

(9月撮影:西オーストラリア州)

(9月撮影:西オーストラリア州)

(9月撮影:西オーストラリア州)

(9月撮影:西オーストラリア州)


エレモフィラ・クネイフォリア     ゴマノハグサ科(←ハマジンチョウゲ科)  Eremophila cuneifolia
英名:Pinyuru
性状:常緑低木
原産地:西オーストラリア
特徴など:萼が淡い赤紫色で花は青紫色の筒状の花です。下の写真ではちょこっと見えてますが、アップで撮るの忘れてました。(写真:西オーストラリア州)

(9月撮影:西オーストラリア州)

(9月撮影:西オーストラリア州)


エレモフィラ・ラケモサ     ゴマノハグサ科  Eremophila racemosa
流通名:レインボーエレモフィラ
英名:Showy Eremophila
性状:常緑低木
原産地:西オーストラリア
特徴など:小さなブッシュ状に育つエレモフィラ。花はピンクや淡い紫色などです。日本では鉢物でも花付きで販売されています。(写真:西オーストラリア州)

(9月撮影:西オーストラリア州)

(9月撮影:西オーストラリア州)


エレモフィラ・ミニアータ     ゴマノハグサ科  Eremophila miniata
英名:Kopi Poverty Bush
性状:常緑低木
原産地:西オーストラリア
特徴など:背の低いやや這うように見えるブッシュになるエレモフィラ。淡いピンク色の花が咲きます。(写真:西オーストラリア州)

(9月撮影:西オーストラリア州)


エレモフィラ・フォレスティ     ゴマノハグサ科  Eremophila forrestii
性状:常緑低木
原産地:西オーストラリア
特徴など:シルバーリーフが綺麗なエレモフィラです。コンパクトなブッシュにまとまりそうです。(写真:西オーストラリア州)

(9月撮影:西オーストラリア州)

(9月撮影:西オーストラリア州)

(9月撮影:西オーストラリア州)

(9月撮影:西オーストラリア州)


エレモフィラ・セルペンス     ゴマノハグサ科  Eremophila serpens
英名:Snake Eremophila
性状:常緑低木
原産地:西オーストラリア
特徴など:英名にあるようにたぶん地面を蛇のように這って育つからなんでしょうね。花色はグリーンなので、最初花が咲いているのに気がつきませんでした。(写真:西オーストラリア州)

(10月撮影:西オーストラリア州)

(10月撮影:西オーストラリア州)

(10月撮影:西オーストラリア州)

(10月撮影:西オーストラリア州)

(10月撮影:西オーストラリア州)

(9月撮影:西オーストラリア州)

(9月撮影:西オーストラリア州)

(9月撮影:西オーストラリア州)

(9月撮影:西オーストラリア州)


エレモフィラ・アルテルニフォリア     ゴマノハグサ科  Eremophila alternifolia
英名:Poverty Bush
性状:常緑低木
原産地:オーストラリア
特徴など:葉はやや厚みのある細長い葉。花色はピンクで、個体差により濃淡があるようだ。(写真:西オーストラリア)

(9月撮影:西オーストラリア州)

(9月撮影:西オーストラリア州)

(9月撮影:西オーストラリア州)

(9月撮影:西オーストラリア州)


エレモフィラ・カロラブドス     ゴマノハグサ科  Eremophila calorhabdos
英名:Red Rod
性状:常緑低木
原産地:西オーストラリア
特徴など:淡いピンク色の花を咲かせるエレモフィラです。(写真:西オーストラリア)

(10月撮影:西オーストラリア州)

(10月撮影:西オーストラリア州)

(10月撮影:西オーストラリア州)

(10月撮影:西オーストラリア州)

(9月撮影:西オーストラリア州)

(9月撮影:西オーストラリア州)

TOPへ     ゴマノハグサ科(Scrophulariaceae)    その2へ    調べ中   植物の写真販売中!ご指定の写真販売いたします。