表紙へ
園芸手帳TOP
バラがいっぱい
科で検索
学名で検索
豆知識かな
樹木の幹を見てみよう
花粉をいろいろ見てみよう
虫や病気のこと
追加・追記・更新
日本・世界のお花
アメリカ(ハワイ)
オーストラリア
中国(雲南省)
スリランカ
台湾
韓国
東京
山梨県
島根県
沖縄県
千葉県
京都府
神奈川県
静岡県
お買い物
書籍
虫篭
花見る人-Flowerwatcher-






アメリカンブルー   ヒルガオ科   Evolvulus pilosus
性状:半耐寒性常緑多年草
原産地:北アメリカからアルゼンチンにかけて        
特徴など:1.5cmくらいの青い花をつける。匍匐性がありよく伸びて花を咲かせる。耐寒力が余り無いのか3月末に入荷しても冷え込んだときに葉が黒く萎れてくることがある。冬は早くから防寒するか、秋早めに挿し芽をしていく鉢か増やしておくことを薦めます。(写真:国内、ハワイ・カウアイ島)

(9月撮影:ハワイ・カウアイ島)

花粉です。


エヴォルブルス・アリゾニクス     ヒルガオ科  Evolvulus arizonicus
英名:Wild Dwarf Morning-glory
性状:多年草
原産地:北アメリカ南東部(コロラド、アリゾナ)
特徴など:普段販売されているアメリカンブルーよりも花色がやや淡いブルーです。葉は細長くやや産毛が見られます。(写真:国内)

(2月撮影:国内)


エボルブルスsp.     ヒルガオ科  

(7月撮影:国内)

(2月撮影:国内)

TOPへ     ヒルガオ科(Convolvulaceae)     植物の写真販売中!ご指定の写真販売いたします。