ピメレア-1

ピメリア    ジンチョウゲ科   Pimelea_rosea←もしかしたら違うのかなぁ
性状:常緑低木(半耐寒性常緑低木)
原産地:オーストラリア南西部
特徴など:濃いローズピンクの花をつけます。花は房咲きです。花が終わったら早めに花房を摘み取るともう一度花が楽しめます。最近かが付いたのだが、実際のピ・ロセアは葉がもっと細長いのです。交配か選抜なのか?オーストラリアでは下の種類があって、日本で販売されているものはもしかしたら下の種なのではと思っている、今日この頃・・・。(写真:国内)

ピメレア・ロゼア     ジンチョウゲ科  Pimelea rosea
英名:Rose Banjine
性状:常緑低木
原産地:西オーストラリア
特徴など:淡いピンクや濃いローズピンクの花を咲かせる。園芸で販売されているピ・ロゼアとは葉の感じや花がだいぶ違う。(写真:西オーストラリア)

(10月撮影:西オーストラリア州)

(10月撮影:西オーストラリア州)

(10月撮影:西オーストラリア州)

(10月撮影:西オーストラリア州)

(10月撮影:西オーストラリア州)

(10月撮影:西オーストラリア州)

(10月撮影:西オーストラリア州)

(10月撮影:西オーストラリア州)

(10月撮影:西オーストラリア州)

ピメレア・フェルギネア     ジンチョウゲ科  Pimelea ferruginea
性状:常緑低木
原産地:西オーストラリア
特徴など:淡いピンク〜濃いピンクまで個体差があるようです。葉は整って茎についています。(写真:西オーストラリア州)

(9月撮影:西オーストラリア州)

(9月撮影:西オーストラリア州)

(10月撮影:西オーストラリア州)

(10月撮影:西オーストラリア州)

(10月撮影:西オーストラリア州)

(10月撮影:西オーストラリア州)

(10月撮影:西オーストラリア州)

ピメレア・フロリバンダ     ジンチョウゲ科  Pimelea floribunda
性状:常緑低木
原産地:西オーストラリア
特徴など:茎の割にはやや重たそうな花をつける。ややクリーム色でしょうか?(写真:西オーストラリア州)

(9月撮影:西オーストラリア州)

(9月撮影:西オーストラリア州)

(9月撮影:西オーストラリア州)

(9月撮影:西オーストラリア州)

ピメレア・チリアタ     ジンチョウゲ科  Pimelea ciliata
性状:常緑低木
原産地:西オーストラリア
特徴など:ほんのりうっすらとピンクがかったピメレア。明るい林の林床にあちらこちらに咲いていました。(写真:西オーストラリア州)

(9月撮影:西オーストラリア州)

(9月撮影:西オーストラリア州)

(9月撮影:西オーストラリア州)

こんな感じに自生しています。(9月撮影:西オーストラリア州)

(9月撮影:西オーストラリア州)

(9月撮影:西オーストラリア州)

(9月撮影:西オーストラリア州)

(9月撮影:西オーストラリア州)

ピメレア・スアヴェオレンス     ジンチョウゲ科  Pimelea suaveolens
性状:常緑低木
原産地:西オーストラリア
特徴など:淡いグリーンのピメレア。明るい林の林床にそこかしこと花をつけていました。萼らしき外側の部分だけのものが多くて、最初ピメレアと思いませんでした。花付の株が見つかったら、あ〜 なるほどと思い、ピメレアだったのか〜と確認。(写真:西オーストラリア州)

(9月撮影:西オーストラリア州)

(9月撮影:西オーストラリア州)

(9月撮影:西オーストラリア州)

(9月撮影:西オーストラリア州)

(9月撮影:西オーストラリア州)

(9月撮影:西オーストラリア州)

(9月撮影:西オーストラリア州)

(9月撮影:西オーストラリア州)

(9月撮影:西オーストラリア州)

(9月撮影:西オーストラリア州)

(9月撮影:西オーストラリア州)

(9月撮影:西オーストラリア州)

(9月撮影:西オーストラリア州)

(9月撮影:西オーストラリア州)

(9月撮影:西オーストラリア州)

(9月撮影:西オーストラリア州)

(9月撮影:西オーストラリア州)

(9月撮影:西オーストラリア州)

(9月撮影:西オーストラリア州)

(9月撮影:西オーストラリア州)

(9月撮影:西オーストラリア州)

(9月撮影:西オーストラリア州)

(10月撮影:西オーストラリア州)

(10月撮影:西オーストラリア州)

(10月撮影:西オーストラリア州)

(10月撮影:西オーストラリア州)

ピメレア・ミクロケファラ     ジンチョウゲ科  Pimelea microcephala
英名:Shrubby Riceflower
性状:常緑低木
原産地:西オーストラリア
特徴など:海岸沿いの風の強い場所で見たのでセが低く育っていましたが、少し入ったところでは2mほどにまで育つようです。花は白やクリーム、グリーンがあり、私が見たものは淡いグリーンでした。(写真:西オーストラリア州)

(9月撮影:西オーストラリア州)

(9月撮影:西オーストラリア州)

(9月撮影:西オーストラリア州)

ピメレア・カルキコーラ     ジンチョウゲ科  Pimelea calcicola
性状:常緑低木
原産地:西オーストラリア
特徴など:パースから北へ50Kmほどのところにある住宅地の脇にあるナショナルパークで見ることができました。小高い丘のような山で高木などが無いためかなり開けていますが様々な植物が見ることができます。このピメレアもそのひとつです。淡いピンクが綺麗な種類です。(写真:西オーストラリア州)

(10月撮影:西オーストラリア州)

(10月撮影:西オーストラリア州)

(10月撮影:西オーストラリア州)

(10月撮影:西オーストラリア州)

(10月撮影:西オーストラリア州)

(10月撮影:西オーストラリア州)

(10月撮影:西オーストラリア州)

(10月撮影:西オーストラリア州)

ピメレア・フィソデス     ジンチョウゲ科  Pimelea physodes
英名:Qualup Bell
性状:常緑低木
原産地:西オーストラリア南部
特徴など:最近鉢物でも見かけるようになったピメレアです。従来の鉢物で販売されているピメレアとは花の付き方がとても面白くうつむいてベル状になっている苞の様な萼(?)の中に花が見られます。(写真:西オーストラリア)

(10月撮影:西オーストラリア州)

ピメレア・アルゲンテア     ジンチョウゲ科  Pimelea argentea
英名:Silvery Leaved Pimelea
性状:常緑低木
原産地:西オーストラリア
特徴など:他のピメレアとはかなり印象が違います。花は葉腋に小さな白い花を付けています。(写真:西オーストラリア)

(10月撮影:西オーストラリア州)

(10月撮影:西オーストラリア州)

(10月撮影:西オーストラリア州)

(10月撮影:西オーストラリア州)

(10月撮影:西オーストラリア州)

(10月撮影:西オーストラリア州)

(10月撮影:西オーストラリア州)

(10月撮影:西オーストラリア州)

(10月撮影:西オーストラリア州)

(10月撮影:西オーストラリア州)

(10月撮影:西オーストラリア州)

(10月撮影:西オーストラリア州)

(10月撮影:西オーストラリア州)

(10月撮影:西オーストラリア州)

(10月撮影:西オーストラリア州)

TOPへ     その2