表紙へ
園芸手帳TOP
バラがいっぱい
科で検索
学名で検索
豆知識かな
樹木の幹を見てみよう
花粉をいろいろ見てみよう
虫や病気のこと
追加・追記・更新
日本・世界のお花
アメリカ(ハワイ)
オーストラリア
中国(雲南省)
スリランカ
台湾
韓国
東京
山梨県
島根県
沖縄県
千葉県
京都府
神奈川県
静岡県
お買い物
書籍
虫篭
花見る人-Flowerwatcher-







ムシトリナデシコ     ナデシコ科  Silene armeria
性状:一〜二年草
原産地:ヨーロッパ
特徴など:帰化植物。江戸時代頃に日本に渡来したらしく、元は観賞用に広まったようだ。時間が経てば観賞用の植物も広がってしまえば、帰化植物になってしまうひとつの例だろうか?。(写真:国内)

(5月撮影:国内)

(5月撮影:国内)

(6月撮影:国内)

(6月撮影:国内)

(8月撮影:国内)
他のサイトへリンクしています↓(購入したい方向け・時期により販売していない場合や表示価格の変更もあります。)


シレネ ”スワンレイク”    ナデシコ科  Silene maritima "Flore Pleno"  
性状:常緑多年草
原産地:イギリス〜北アフリカの海岸地帯
特徴など:もちろん原種は上のような八重咲きではないでしょう。販売されているものはスワンレイクという品種名がついていましたが、多分、フローレプレノが正式名称なんでしょうねぇ。茎が長く伸び夏場はあまり伸びませんが春と秋によく伸びます。冬に多少枯れることがありますが、よく花を咲かせます。吊鉢にも似合いそうですが、鉢の表面積が大きいものか露地で泥がはねないようにして植えてあげたほうがよく育ちそうです。最近この八重咲きのピンク色の品種も見かけました。(写真:国内)

(9月撮影:国内)

(7月撮影:国内)

(9月撮影:国内)

(9月撮影:国内)

(5月撮影:国内)


ビスカリア    ナデシコ科  Silene coeli-rosa
和名:コムギセンノウ
性状:一年草
原産地:地中海沿岸
特徴など:茎などが柔らかくなよなよした感じの植物。花も濃いピンクとブルーの花がある。アマ科の花にちょっと似ています。かつてビスカリア属だったが現在はシレネ属に含まれている。湿気か蒸れてくると根元に白いカビが生えてきて駄目になることがあるので、風通し良く育てます。(写真:国内)


ヒロハノマンテマ   ナデシコ科   Silene dioica
別名:レッドキャンピオン
英名:red campion
性状:多年草
原産地:ヨーロッパ
特徴など:ハーブとしてよく聞くのだが、今でも利用されているのだろうか?サラダの彩りに花色が綺麗ですが・・・。一部では野生化していると聞きます。(写真:国内)


シレネ・ブルガリス     ナデシコ科  Silene vulgaris
性状:多年草
原産地:ヨーロッパ
特徴など:萼?の部分が袋状になっていてかわいい。その先端に小振りは花びらがつく。夏に根元から腐って枯れてしまった。(写真:国内)
他のサイトへリンクしています↓(購入したい方向け・時期により販売していない場合や表示価格の変更もあります。)


シロバナマンテマ     ナデシコ科  Silene gallica var. gallica
英名:French Catchfly
性状:二年草
原産地:ヨーロッパ
特徴など:帰化植物として定着しているようです。小さな淡いピンク色の花を咲かせます。花色には個体差があるようですね。オーストラリアで見たものとは大分印象が違いますが、向こうはかなり乾燥気味の場所だったので、そういうことも関係しているのか?(写真:国内、西オーストラリア)

(5月撮影:千葉県)

(5月撮影:千葉県)

(5月撮影:千葉県)

(5月撮影:千葉県)

(9月撮影:西オーストラリア州)

(9月撮影:西オーストラリア州)

(10月撮影:西オーストラリア州)

(10月撮影:西オーストラリア州)

(10月撮影:西オーストラリア州)


シレネ・ガリカ・クインクエヴルネラ     ナデシコ科  Silene gallica var. quinquevulnera
性状:一年草
原産地:南〜中央ヨーロッパ、西アジア
特徴など:赤い模様がよく目立ちます。上記の種よりは広がっていませんが少しづつ広がっているようです。(写真:西オーストラリア)

(10月撮影:西オーストラリア州)


フシグロ     ナデシコ科  Silene firma
性状:二年草
自生地:北海道〜九州
特徴など:白い6〜8mmほどの花が茎の節々に咲いています。まっすぐ茎が立っていて草原ではその隙間に生えるから、まっすぐなんでしょうか?(写真:国内)

(9月撮影:山梨県)

(9月撮影:山梨県)

(9月撮影:山梨県)

(9月撮影:山梨県)

(9月撮影:山梨県)

(9月撮影:山梨県)

(8月撮影:山梨)

(8月撮影:山梨)

(9月撮影:山梨県)

(9月撮影:山梨県)

(10月撮影:山梨県)

秋の残り花。綺麗な色になっています。 (10月撮影:山梨県)


シレネ・ペンデュラ     ナデシコ科  Silene pendula
和名:フクロナデシコ
性状:一年草
原産地:地中海沿岸
特徴など:ピンクの花が可愛い。花つきがとてもよい。(写真:国内)

 ’セリーナ’(5月撮影:国内)


ホワイト・キャンピオン     ナデシコ科  Silene latifolia (=alba)
英名:white campion
性状:多年草(短年草)
原産地:地中海沿岸〜ヨーロッパ
特徴など:白い綺麗な花を咲かせるシレネの仲間で、雌雄異株です。(写真:国内)

雌花。(6月撮影:国内)

(6月撮影:国内)

(6月撮影:国内)


TOPへ      ナデシコ科(Caryophyllaceae)     シレネ2