表紙へ
園芸手帳TOP
バラがいっぱい
科で検索
学名で検索
豆知識かな
樹木の幹を見てみよう
花粉をいろいろ見てみよう
虫や病気のこと
追加・追記・更新
日本・世界のお花
アメリカ(ハワイ)
オーストラリア
中国(雲南省)
スリランカ
台湾
韓国
東京
山梨県
島根県
沖縄県
千葉県
京都府
神奈川県
静岡県
お買い物
書籍
虫篭
花見る人-Flowerwatcher-






アサヒカズラ   タデ科  Antigonon leptopus   
別名:ニトベカズラ、アンティゴノン、クイーンネックレス
英名:chain of love , confederate vine , Mexican creeper , queen's-jeweles
性状:つる性亜低木(非耐寒性多年草)
原産地:メキシコ原産
特徴など:周年開花する植物で最近クイーンネックレスやアンティゴノンの名前で出回り始めました。スリランカで見たものよりも色が濃く綺麗です。色づいているのは花ではなくて萼です。根は見たことがないが肥大するようだ。5〜8℃で越冬するとあるので、保温すれば越冬して毎年楽しめる。鉢物が出回り始めた次の年あたりからポット苗も販売していました。最近のグリーンカーテンに使えないのかな?日本には1917年に渡来。(写真:国内、スリランカ/他)

(1月撮影:国内)

(1月撮影:国内)

(3月撮影:国内)

(3月撮影:国内)

(3月撮影:国内)

スリランカの水辺にて(雑草の如く生えていました)

(9月撮影:スリランカ)

分かりにくいけど八重咲きです

(9月撮影:ハワイ・カウアイ島)
他のサイトへリンクしています↓(購入したい方向け・時期により販売していない場合や表示価格の変更もあります。)


TOPへ     タデ科(Polygonaceae)     植物の写真販売中!ご指定の写真販売いたします。