ビャクブ科   Stemonaceae

日本や北アメリカ、インド、東アジアなどに約3属30種ほど知られている。ユリ科に近い科の為、ユリ目に含まれている。


ビャクブ属   Stemona
単子葉植物でユリに近い種類。約25種類が東アジア、インド、マレーシア、オーストラリア北部に分布している。多年草で根が塊根状になる。花は両性花で果実は刮ハ。切葉などに利用されているビャクブ(リキュウソウ)がある。


TOPへ      科の検索へ