コケシノブ科  Hymenophyllaceae

10属600種が熱帯から温帯のかけて広く分布する。

ソテツホラゴケ属  Cephalomanes
60種が旧世界の熱帯域に多く分布する。日本では沖縄などにオニホラゴケが自生する。

コケシノブ属  Hymenophyllum
600種あまりが熱帯域に多く分布する。日本では熱帯域ではないがコケシノブやコウヤコケシノブが山地に見られる。

TOPへ       科の検索へ