ハナカモノハシ     イネ科  Ischaemum
性状:多年草
自生地:沖縄など
特徴など:海岸沿いにちらちらと育っていました。(写真:国内)

(5月撮影:沖縄県)

(5月撮影:沖縄県)

(5月撮影:沖縄県)

(5月撮影:沖縄県)

カモノハシの仲間     イネ科  Ischaemum
性状:多年草
自生地:?
特徴など:カモノハシの仲間でそれもカモノハシっぽいんですが沖縄には自生無しなのでなんだろうなぁ。(写真:国内)

(5月撮影:沖縄県)

(5月撮影:沖縄県)

(5月撮影:沖縄県)

(5月撮影:沖縄県)

イスカエムム・インディクム     イネ科  Ischaemum indicum
和名:ヒメカモノハシ
英名:Indian murainagrass
性状:多年草
原産地:日本(沖縄)、アジア南部、インド、マレーシアなど
特徴など:札が付いていないと何の植物かまったくわかりませんね。(写真:スリランカ)
絶滅危惧:TA類(CR)(沖縄)

(9月撮影:スリランカ)

TOPへ