テンニンソウ     シソ科  Leucosceptrum japonicum
性状:多年草
自生地:北海道〜九州
特徴など:変種との違うがぱぱっと見てわからない・・・。下の写真は奥多摩で撮影したものです。なんとなく穂が細いと感じるが、育った環境にもよるので難しい。(写真:国内)

(10月撮影:国内)

(10月撮影:国内)

フジテンニンソウ     シソ科  Leucosceptrum japonicum var. barbinerve
性状:多年草
自生地:富士山周辺
特徴など:テンニンソウの変種。葉の裏の葉脈部分に毛が生えているところで区別されているようです。いずれ葉裏の写真もとらねば・・・。(写真:国内)

(9月撮影:山梨県)

(9月撮影:山梨県)

(9月撮影:山梨県)

(9月撮影:山梨県)

(9月撮影:山梨県)

(9月撮影:山梨県)

(9月撮影:山梨県)

(9月撮影:山梨県)

(5月撮影:箱根・仙石原)

(7月撮影:箱根・仙石原)

(7月撮影:箱根・仙石原)

(8月撮影:箱根・仙石原)

(8月撮影:箱根・仙石原)

(9月撮影:箱根・仙石原)

(9月撮影:箱根・仙石原)

(9月撮影:箱根・仙石原)

(10月撮影:箱根・仙石原)

(9月撮影:山梨県)

(9月撮影:山梨県)

(5月撮影:山梨)

(6月撮影:山梨)

(7月撮影:山梨)

ミカエリソウ     見返草  シソ科  Leucosceptrum stellipilum
性状:多年草(亜低木?)
自生地:本州(中部以西)
特徴など:山地の林内などに自生する植物。まだ花を見たことが無いので、ぜひ見返るほどの花を見てみたい。(写真:国内)

(6月撮影:国内)

TOPへ