表紙へ
園芸手帳TOP
バラがいっぱい
科で検索
学名で検索
豆知識かな
樹木の幹を見てみよう
花粉をいろいろ見てみよう
虫や病気のこと
野菜や漢方として
植物園へ行こう!
追加・追記・更新
日本・世界のお花
アメリカ(ハワイ)
オーストラリア
中国(雲南省)
スリランカ
台湾
韓国
東京
山梨県
島根県
沖縄県
千葉県
京都府
神奈川県
静岡県
愛知県
お買い物
書籍
虫篭
花見る人-Flowerwatcher-








エンバク  燕麦        イネ科  Avena sativa
和名:マカラスムギ
別名:ペットプランツ、ネコ草、キャットグラス、オート麦
英名:oat
性状:一年草
原産地:ヨーロッパ
特徴など:最近ねこ草として園芸店やペットショップの店頭に並ぶようになりました。元は牧草や家畜の飼料用として使われてきました。日本には明治初年に導入されました。海外ではアメリカ、ドイツ、カナダ、ロシア、イギリス、フランスなどで栽培されています。エンバクはでんぷん以外にたんぱく質、脂肪またビタミンB1も含みとても栄養価の高いものです。精白粉砕してオートミールに、粉にしてビスケットなどに、またウィスキー原料にもします。一般的には家畜の飼料用として用いられています。また、暗所での実験により、発芽した芽を植物ホルモンの実験材料としても使われました。(写真:国内)
育て方とあとちょっと:店頭に並んでいるものは土に養分がないためと、根がすぐ詰まってきてすぐ水切れしたり根詰まりをして葉が黄色くなってしまいます。できれば、浅いくて一回り大きい鉢に培養土などで植え替えをしてあげるほうが良いでしょう。もしくは種も最近は販売しているので、一晩水かぬるま湯につけてから鉢にまくとよく発芽します。

こんな形で売られています。植えてある土には肥料が無いので、培養土に植えると大きく育ってきます。我が家のネコは大きく育った少し固くなった頃にはぐはぐします。


カラスムギ     イネ科  Avena fatua
性状:一年草
原産地:ヨーロッパ
特徴など:世界に広く帰化している植物。道端や草原などに生えている。(写真:西オーストラリア州)

(9月撮影:西オーストラリア州)

(9月撮影:西オーストラリア州)

(9月撮影:西オーストラリア州)

(9月撮影:西オーストラリア州)

(9月撮影:西オーストラリア州)

(9月撮影:西オーストラリア州)

(9月撮影:西オーストラリア州)

(9月撮影:西オーストラリア州)

(9月撮影:西オーストラリア州)

(10月撮影:西オーストラリア州)

(10月撮影:西オーストラリア州)

TOPへ     イネ科(Gramineae)