ダイカンドラ     ヒルガオ科  Dichondra micrantha
和名:アオイゴケ
別名:ディコンドラ、ダイコンドラ
性状:常緑多年草
原産地:日本(本州西南部〜九州)、朝鮮半島、台湾
特徴など:半日陰地のグランドカバーに利用されている。葉の表面に毛が無い。(写真:国内)


ダイカンドラ・シルバーリーフ    ヒルガオ科  Dichondra sericea
性状:多年草
原産地:ウルグアイ
特徴など:シルバーリーフのダイカンドラです。光の加減で白っぽく見えたり、グリーンがかって見えたりと綺麗な植物です。植える場所によってグランドカバーとして利用できますが、上記のダイカンドラと違って日当たりを好むので日当たりの良い場所に植えることと、販売されているポットのままだと段々弱くなってくるので早めに水はけの良い場所に植えてあげます。(写真:国内)

(5月撮影:国内)

(7月撮影:国内)


ダイカンドラ・レペンス     ヒルガオ科  Dichondra repens
英名:Kidney Weed
性状:常緑多年草
原産地:オーストラリア
特徴など:這い性の植物で葉の表面に細かく産毛が見える。小さな白い花が咲いていました。(写真:西オーストラリア)

(10月撮影:西オーストラリア州)

(10月撮影:西オーストラリア州)

(10月撮影:西オーストラリア州)

(10月撮影:西オーストラリア州)

(9月撮影:西オーストラリア州)

TOPへ      ヒルガオ科