ツルニチニチソウ    キョウチクトウ科   Vinca major
別名:ツルギキョウ
英名:band plant , blue-buttons , cut-finger , greater periwinkle , Variegated periwinkle
性状:多年草
原産地:南〜北アフリカ
特徴など:春になると株元からいっせいに芽が吹き出しある程度まで伸びると、だんだんと垂れてくる。花をつける茎はあまり、伸びず花の付かない茎がよく伸長する。いくつかの品種があり、花色・斑入りがそれぞれある。かつては悪魔払いの力があるとされていた。薬用としても使われているようだ。(写真:国内/他)

”イルミネーション”

(3月撮影:国内)

(1月撮影:国内)

(9月撮影:西オーストラリア州)

ヒメツルニチニチソウ     キョウチクトウ科    Vinca minor    
英名:common periwinkle , lesser periwinkle , myrtle , running mertle
性状:多年草
特徴など:ツルニチニチソウを一回り小さくした感じです。花色・斑入りがあり、綺麗です。花のつく茎は少し立ち上がり、付かない茎が匍匐してゆきます。葉が小さいのでツルニチニチソウよりもコンテナガーデンに利用しやすそうです。(写真:国内)

TOPへ