表紙へ
園芸手帳TOP
バラがいっぱい
科で検索
学名で検索
豆知識かな
樹木の幹を見てみよう
花粉をいろいろ見てみよう
虫や病気のこと
野菜や漢方として
植物園へ行こう!
追加・追記・更新
日本・世界のお花
アメリカ(ハワイ)
オーストラリア
中国(雲南省)
スリランカ
台湾
韓国
東京
山梨県
島根県
沖縄県
千葉県
京都府
神奈川県
静岡県
愛知県
お買い物
書籍
虫篭
花見る人-Flowerwatcher-






モンステラ    サトイモ科  Monstera deliciosa
和名:ホウライショウ
性状:常緑つる性多年草
原産地:中央アメリカ
特徴など:葉に穴があく大型の観葉植物といえばこれ。しかし、販売されているもので写真のようなものはなかなかお目にかかれない。植物園ぐらいでしょうか。根棒状の花がつきます。この花が終わって熟すと良い香りがして食べることが出来ます。高校生のとき食べたけど、甘くて不思議な果物の味。(写真:国内、スリランカ)

(9月撮影:ハワイ・カウアイ島)

(9月撮影:スリランカ)

(9月撮影:ハワイ・カウアイ島)

(9月撮影:ハワイ・カウアイ島)

(9月撮影:ハワイ・カウアイ島)

(9月撮影:ハワイ・カウアイ島)

(1月撮影:国内)

斑入り品種 (4月撮影:国内)

(7月撮影:ハワイ・オアフ島)

(7月撮影:ハワイ・オアフ島)

(8月撮影:国内)

(8月撮影:国内)
他のサイトへリンクしています↓(購入したい方向け・時期により販売していない場合や表示価格の変更もあります。)



ヒメモンステラ   サトイモ科  Monstera adansonii    ペッサム(昔確かこう呼んでいた気がするんだけど、違ったかな?)
性状:常緑つる性多年草
原産地:熱帯アメリカ
特徴など:モンステラに似ているが葉に穴があかないで切れ込みだけにとどまっている。大型にならないがツルは伸びるので、少し大き目の鉢のほうが垂らしたり、支柱などに絡ませたりといろいろ楽しめる。また、白く斑入りのものがあるが細かく散ったものはあまり見かけず、白く大きく斑が入ったものがよく見かける。(写真:国内)
他のサイトへリンクしています↓(購入したい方向け・時期により販売していない場合や表示価格の変更もあります。)



マドカズラ     サトイモ科  Monstera fredrichstalii
性状:常緑多年草(非耐寒性)
原産地:中央アメリカ(コスタリカ)
特徴など:モンステラなどのように大型にはならないが葉にはしっかりと穴が開いているサトイモ科のつる性植物。(写真:国内)

(2月撮影:国内)
他のサイトへリンクしています↓(購入したい方向け・時期により販売していない場合や表示価格の変更もあります。)



モンステラ・オブリキュア     サトイモ科  Monstera obliqua
性状:常緑多年草(非耐寒性)
原産地:熱帯アメリカ
特徴など:中心の主脈に近いところに穴が開くタイプのモンステラの仲間。マドカズラほどたくさんもしくは大きく穴は開かないようです。(写真:台湾)

(3月撮影:台湾)

TOPへ     サトイモ科     植物の写真販売中!ご指定の写真販売いたします。