表紙へ
園芸手帳TOP
バラがいっぱい
科で検索
学名で検索
豆知識かな
樹木の幹を見てみよう
花粉をいろいろ見てみよう
虫や病気のこと
野菜や漢方として
植物園へ行こう!
追加・追記・更新
日本・世界のお花
アメリカ(ハワイ)
オーストラリア
中国(雲南省)
スリランカ
台湾
韓国
東京
山梨県
島根県
沖縄県
千葉県
京都府
神奈川県
静岡県
愛知県
お買い物
書籍
虫篭
花見る人-Flowerwatcher-





モモタマナ     シクンシ科  Terminalia catappa
別名:コバテイシ
英名:Indian almond , tropical almond
性状:落葉高木
原産地:マレー半島など
特徴など:熱帯地方で落葉樹というのも不思議だが、スリランカではあまり気にならなかったが、ハワイでは紅葉というか、葉がオレンジ色になって落葉し始めているものがあった。実は写真のように桃の種のような形をしています。もっと赤味が出てきて熟すようです。種子の中の仁や果肉を食べることができる。また、樹皮を黒色染料の原料として使っているようです。花は非常に細かい白い花。熱帯地方では広く使われているようだ。(写真:スリランカ、ハワイ・カウアイ島/他)

(9月撮影:スリランカ)

(9月撮影:スリランカ)

(9月撮影:スリランカ)

何かにかじられている。フルーツコウモリか?

(9月撮影:スリランカ)

(9月撮影:スリランカ)

(9月撮影:スリランカ)

(9月撮影:ハワイ・カウアイ島)

(9月撮影:ハワイ・カウアイ島)

(9月撮影:ハワイ・カウアイ島)

(9月撮影:ハワイ・カウアイ島)

(9月撮影:ハワイ・カウアイ島)

(12月撮影:国内)

(7月撮影:台湾)

(7月撮影:台湾)

(7月撮影:台湾)

(7月撮影:台湾)


テルミナリア・ベリリカ     シクンシ科  Terminalia bellirica
和名?:ベレリカミロバラン
英名:myrobalan
原産地:インド、スリランカ
特徴など:黒い染料やタンニン、インクなどを作るための原料を採集するのに利用されている。他実を医薬品などに使っているようだ。(写真:スリランカ)

(9月撮影:スリランカ) 

(3月撮影:国内)

(3月撮影:国内)

(3月撮影:国内)


アルジュナ     シクンシ科  Terminalia arjuna
性状:常緑高木
原産地:インド中部〜南部
特徴など:あまり一般的な樹木ではなく薬用として利用されているようだ。完熟果は食べられるが薬用としても使われているようなので食べ過ぎない方がよさそうだが。日本国内では食べる機会もないだろう。(写真:国内)
薬用として:未熟果実と完熟果実を用いる。未熟果は下剤に、完熟果は止瀉剤に。

(3月撮影:国内)

(3月撮影:国内)

テルミナリア・マンタリィ     シクンシ科  Terminalia mantaly
別名:マダガスカル・アーモンド
英名:Madagascar almond
中名・中文・台灣:小葉欖仁
性状:落葉樹
原産地:アフリカ
特徴など:海外でも熱帯域では街路樹とてぃて使われている樹木。枝が整っていて綺麗な形の樹木です。葉の表面の葉脈に沿って、分泌物?蜜?を出す腺が点在する。斑入り品種も綺麗です。中々よさそうな樹木ですが適温が24℃以上となっているので日本では沖縄以外ではなかなか難しいかな。(写真:台湾)

(7月撮影:台湾)

(7月撮影:台湾)

(7月撮影:台湾)

(7月撮影:台湾)

綺麗な斑入りの品種(7月撮影:台湾)

(7月撮影:台湾)

(7月撮影:台湾)

TOPへ     シクンシ科(Combretaceae)