表紙へ
園芸手帳TOP
バラがいっぱい
科で検索
学名で検索
豆知識かな
樹木の幹を見てみよう
花粉をいろいろ見てみよう
虫や病気のこと
野菜や漢方として
植物園へ行こう!
追加・追記・更新
日本・世界のお花
アメリカ(ハワイ)
オーストラリア
中国(雲南省)
スリランカ
台湾
韓国
東京
山梨県
島根県
沖縄県
千葉県
京都府
神奈川県
静岡県
愛知県
虫篭
花見る人-Flowerwatcher-
動画も配信中





クロトン・アロマティクス     トウダイグサ科  Croton aromaticus
性状:常緑樹
原産地:インド、スリランカ
特徴など:よく知られているカラフルなクロトンは別属になっていますが、今のクロトンはかなり地味ですね。他の種も見てみたいですね。(写真:スリランカ)

(9月撮影:スリランカ)

グミモドキ     トウダイグサ科  Croton cascarilloides
中名・中文・台灣:裏白巴豆
性状:常緑低木
原産地:日本(南西諸島)、台湾、中国〜マレーシア
特徴など:グミの仲間かと思っていました。葉の裏や表の星状毛がまさしくグミのようです。花が全く違っていて実の形はトウダイグサ科の特有のものです。共進化なのかもしれませんが、別の科でグミのようになるのも不思議なものです。新芽も本当にグミっぽい。クロトン属で上記の種とも印象がかなり違いますね。(写真:台湾)

(3月撮影:台湾)

(3月撮影:台湾)

(3月撮影:台湾)

(3月撮影:台湾)

(3月撮影:台湾)

(3月撮影:台湾)

TOPへ     トウダイグサ科(Euphorbiaceae)