表紙へ
園芸手帳TOP
バラがいっぱい
科で検索
学名で検索
豆知識かな
樹木の幹を見てみよう
花粉をいろいろ見てみよう
虫や病気のこと
野菜や漢方として
植物園へ行こう!
追加・追記・更新
日本・世界のお花
アメリカ(ハワイ)
オーストラリア
中国(雲南省)
スリランカ
台湾
韓国
東京
山梨県
島根県
沖縄県
千葉県
京都府
神奈川県
静岡県
愛知県
お買い物
書籍
虫篭
花見る人-Flowerwatcher-







オシダ    雄羊歯  オシダ科  Dryopteris crassirhizoma
性状:シダ植物(落葉性)
自生地:北海道、本州、四国
特徴など:冬場は葉がない状態で越冬し、春になりといっせいに芽吹く。湿潤な山の斜面などに生える。(写真:国内)
薬用として:根っこ干したものでを家畜の寄生虫駆除に利用していたという。

(7月撮影:山梨)

(4月撮影:箱根・仙石原)
他のサイトへリンクしています↓(購入したい方向け・時期により販売していない場合もあります)


ツクシイワヘゴ    オシダ科  Dryopteris commixta  
性状:シダ植物(常緑性)
自生地:日本(本州〜九州)
特徴など:大型に育つシダ。希少種。(写真:国内)


オオクジャクシダ    オシダ科  Dryopteris dickinsii  
性状:シダ植物(常緑性)
自生地:日本(本州〜九州、奥尻島)、中国
特徴など:山地のやや湿った場所に自生する。中型ぐらい。(写真:国内)


ベニシダ   オシダ科  Dryopteris erythrosora 
性状:シダ植物(常緑性)
原産地:本州(東北以南)、四国、九州、朝鮮半島、中国
特徴など:新芽が伸びて展葉する若い葉が赤味がかるシダ。立ち上がりもしっかりしているシダです。(写真:国内)

(6月撮影:神奈川)

(6月撮影:神奈川)

(5月撮影:国内)
他のサイトへリンクしています↓(購入したい方向け・時期により販売していない場合や表示価格の変更もあります。)


シラネワラビ   オシダ科  Dryopteris expansa  
性状:シダ植物(落葉性)
自生地:日本(北海道〜九州)、ヨーロッパ、東アジア
特徴など:夏緑の希少種?(写真:国内)


ミヤマクマワラビ   オシダ科  Dryopteris polylepis
性状:シダ植物(落葉性)
自生地:日本(本州〜九州)、朝鮮半島でも記録あり(らしい)
特徴など:希少種。


タニヘゴ    オシダ科  Dryopteris tokyoensis  
性状:シダ植物(落葉性)
原産地:日本(北海道〜九州)、朝鮮半島
特徴など:とても大きく良く茂るしだ。谷あいや開けた場所に自生する。(写真:国内)

(5月撮影:国内)

(5月撮影:箱根・仙石原)

(5月撮影:国内)

(5月撮影:箱根・仙石原)

まだ小さくて若い株。(5月撮影:箱根・仙石原)

まだ小さくて若い株。(5月撮影:箱根・仙石原)


シシオクマワラビ    オシダ科  Dryopteris uniformis monstr. crispata  
自生地:本州中部地方


ナガサキシダ     オシダ科  Dryopteris sieboldii
性状:常緑シダ植物
原産地:日本(本州〜九州)、中国

(4月撮影:国内)

(4月撮影:国内)

(4月撮影:国内)

(1月撮影:国内)

(1月撮影:国内)


ナンカイイタチシダ     オシダ科  Dryopteris varia
性状:常緑シダ植物
原産地:日本(本州〜琉球列島)、東南アジアなど

(1月撮影:国内)


TOPへ     オシダ科    その2