ホトトギス    ユリ科  Tricyrtis hirta
性状:多年草
自生地:本州(東海道以西)〜九州
特徴など:販売しているものを見るのが多い中で、郊外や自生地で本来生えているものを見つけるととても嬉しいものです。自分の庭先ではないホトトギスもそうです。他の草などにまぎれてわかりにくい季節があって、花が咲く頃にその姿を見つけるといいもんです。(写真:国内)

(9月撮影:箱根・仙石原)

(9月撮影:箱根・仙石原)

(10月撮影:国内)

キバナノツキヌキホトトギス    ユリ科  Tricyrtis perfoliata
性状:多年草
自生地:九州
特徴など:九州の一部地域に自生するホトトギス。崖などの切り立ったところに枝垂れて自生しているという。(写真:国内)

ヤマホトトギス     ユリ科  Tricyrtis macropoda
性状:多年草
自生地:北海道〜本州・関東以西〜九州
特徴など:箱根にも自生するホトトギスの仲間。花が白地に淡い赤紫色の斑点がかわいい。(写真:国内)

(8月撮影:国内)

(8月撮影:国内)

(8月撮影:国内)

(8月撮影:国内)

(9月撮影:国内)

ヤマジノホトトギス     ユリ科  Tricyrtis affinis
性状:多年草
自生地:北海道西南部〜九州
特徴など:少し荒れた斜面に生えていましたがところどころに散在しているように見受けられました。花が咲くころにまた見てみたいものです。(写真:国内)

(4月撮影:島根県)

TOPへ