花を贈るなら日比谷花壇
イヌガヤ     イチイ科(イヌガヤ科)  Cephalotaxus harringtonia (=drupacea)
別名:ヘボガヤ
性状:常緑針葉高木
原産地:日本(岩手以西〜九州)、朝鮮半島、中国
特徴など:山地に見られる針葉樹。雌雄異株。種子は年を越して熟すようです。(写真:国内)

(3月撮影:国内)

(3月撮影:国内)


チョウセンマキ     イチイ科(イヌガヤ科)  Cephalotaxus harringtonia f. fastigiata
性状:常緑針葉樹
自生地:本州
特徴など:イヌガヤの変種になっています。葉の出方を見るとこちらは放射状に出ていて別種のように見えますね。(写真:国内)

(3月撮影:国内)

(3月撮影:国内)

(3月撮影:国内)

(3月撮影:国内)


TOPへ     イチイ科