シナジンコウ     ジンチョウゲ科  Aquilaria sinensis
性状:常緑低木
原産地:中国南部
特徴など:香木として利用されており、さらに樹脂は非常に高価。野生のものは自生地では激減しており絶滅危惧種になっています。(写真:国内)
薬用として:樹脂を支那沈香(しなじんこう)と呼び、鎮静や解毒、香料用として利用されています。
絶滅危惧種:VU

(3月撮影:国内)

TOPへ     ジンチョウゲ科(Thymelaeaceae)     植物の写真販売中!ご指定の写真販売いたします。