アボカド     クスノキ科  Persea americana
別名:ワニナシ
性状:常緑高木
原産地:中央アメリカ
特徴など:品種なのか種なのかがわからないが日本で見るワニの皮みたいなでこぼこの無いアボガドでした。実際にはアボカドも品種などにもいくつかの系統があるようです。果肉はねっとりとした感じで栄養価が非常に高い果物です。森のバターといわれる所以ですね。お鮨でもアボカドを使ったものがありますからね。ビタミンA、B、Eそしてカリウムを豊富に含みます。花は淡いグリーンの小さな花でした。(写真:スリランカ、ハワイ・カウアイ島/他)

(9月撮影:スリランカ)

(9月撮影:スリランカ)

(9月撮影:スリランカ)

スリランカの果物屋にて。右がアボガド。左はマンゴスチン。

(9月撮影:ハワイ・カウアイ島)

(1月撮影:国内)

(1月撮影:国内)

(1月撮影:国内)

(1月撮影:国内)

(1月撮影:国内)

(1月撮影:国内)

TOPへ