コウヨウザン     ヒノキ科(←スギ科)  Cunninghamia lanceolata
性状:常緑針葉高木
原産地:中国南部〜台湾、ベトナム南部
特徴など:一見カヤの木のように見える。日本には江戸末期に渡来した樹木で、葉は線形で艶がある。(写真:国内、ハワイ・カウアイ島)

(写真:国内)

(写真:国内)

(写真:国内)

(1月撮影:国内)

(9月撮影:ハワイ・カウアイ島)

(9月撮影:ハワイ・カウアイ島)

(9月撮影:ハワイ・カウアイ島)


ランダイスギ     ヒノキ科(←スギ科)  Cunninghamia konishii
別名:コウスギ
性状:常緑針葉樹
原産地:台湾中部
特徴など:樹高50mほどにまで育つ針葉樹。材は建築などに使われる。(写真:国内)

(4月撮影:国内)

(4月撮影:国内)

(4月撮影:国内)

TOPへ     ヒノキ科  ←スギ科