表紙へ
園芸手帳TOP
バラがいっぱい
科で検索
学名で検索
豆知識かな
樹木の幹を見てみよう
花粉をいろいろ見てみよう
虫や病気のこと
野菜や漢方として
植物園へ行こう!
追加・追記・更新
日本・世界のお花
アメリカ(ハワイ)
オーストラリア
中国(雲南省)
スリランカ
台湾
韓国
東京
山梨県
島根県
沖縄県
千葉県
京都府
神奈川県
静岡県
愛知県
書籍
虫篭
花見る人-Flowerwatcher-


アストロフィツム・カプト−メデューサ     サボテン科  Astrophytum caput-medusae
性状:サボテン類
原産地:メキシコ北東部
特徴など:初めてみたときは多肉植物かと思いましたが、2000年代になって見つかったサボテンで、名前を見たらアストロフィツム属で有星類。疣が長く伸びたものの集合体になってゆくのか、下の写真は接ぎ木のものだが、この後どのような形に育ってゆくのかが読めません。花のつぼみの感じは確かにランポー玉のような蕾です。ちゃんと手に入れて育ててみたいものです。根元は塊根状になるそうです。8本疣が出たらタコみたいだなぁ。(写真:国内)

(5月撮影:国内)

(5月撮影:国内)

(5月撮影:国内)

(5月撮影:国内)

(5月撮影:国内)

TOPへ      サボテン科     アストロフィツム属1