表紙へ
園芸手帳TOP
バラがいっぱい
科で検索
学名で検索
豆知識かな
樹木の幹を見てみよう
花粉をいろいろ見てみよう
虫や病気のこと
追加・追記・更新
日本・世界のお花
アメリカ(ハワイ)
オーストラリア
中国(雲南省)
スリランカ
台湾
韓国
山梨県
島根県
沖縄県
千葉県
京都府
神奈川県
静岡県
お買い物
書籍
虫篭
花見る人-Flowerwatcher-



ハナハタザオ     アブラナ科  Dontostemon dentatus
性状:一年草(越年草)
原産地:日本(関東以西?〜九州)、朝鮮半島、中国など
特徴など:淡いピンクの花を咲かせるアブラナ科の植物。ヤマハタザオよりも草の無い礫のある場所に育っていました。他の草などに覆われるのは駄目なようです。かつてはたくさん見られたそうですが、かなり個体数が減っていると聞きました。(写真:国内)
絶滅危惧:IB類(EN 環境省)、IA類(CR 山梨)、絶滅(神奈川、栃木、長野、熊本など)/他多数

(7月撮影:山梨)

(7月撮影:山梨)

(7月撮影:山梨)

(7月撮影:山梨)

(7月撮影:山梨)

(7月撮影:山梨)

(7月撮影:山梨)

(7月撮影:山梨)

(7月撮影:山梨)

(7月撮影:山梨)

(6月撮影:山梨)

(6月撮影:山梨)

(6月撮影:山梨)

(6月撮影:山梨)

(6月撮影:山梨)

(6月撮影:山梨)

(6月撮影:山梨)

(6月撮影:山梨)

(6月撮影:山梨)

(6月撮影:山梨)

(6月撮影:山梨県)

(6月撮影:山梨)

(9月撮影:山梨県)

(9月撮影:山梨県)

次の年の開花株。育ったときとの印象が違いますね。(9月撮影:山梨県)

次の年の開花株。育ったときとの印象が違いますね。(9月撮影:山梨県)

(10月撮影:山梨県)

(10月撮影:山梨県)

(10月撮影:山梨県)

(10月撮影:山梨県)

(6月撮影:山梨)

(6月撮影:山梨)

TOPへ     アブラナ科(Brassicaceae)     植物の写真販売中!ご指定の写真販売いたします。