表紙へ
園芸手帳TOP
バラがいっぱい
科で検索
学名で検索
豆知識かな
樹木の幹を見てみよう
花粉をいろいろ見てみよう
虫や病気のこと
追加・追記・更新
日本・世界のお花
アメリカ(ハワイ)
オーストラリア
中国(雲南省)
スリランカ
台湾
韓国
東京
山梨県
島根県
沖縄県
千葉県
京都府
神奈川県
静岡県
お買い物
書籍
虫篭
花見る人-Flowerwatcher-







イヌザクラ   犬桜   バラ科  Prunus buergeriana  
別名:シロザクラ
性状:落葉高木
原産地:日本(本州〜九州)、朝鮮半島南部、中国
特徴など:桜と名前がついていますが、同じサクラ属でも、花は房状に付き小さく観賞用にされません。果実は塩漬けにして用いる。(写真:国内)

(5月撮影:国内)

(5月撮影:国内)

(5月撮影:国内)


ヤマザクラ   山桜   Prunus japasakura
性状:落葉高木
原産地:日本(本州(宮城県以西〜九州))、朝鮮半島南部
特徴など:たぶんソメイヨシノ以前の桜はヤマザクラだと思う。古くから親しまれてきた桜で、庭木として、材は家具に、樹皮は加工品に利用されている。変種も多く数種類の品種が知られている。(写真:国内)
薬用として:樹皮を桜皮(オウヒ)と呼び、収斂、鎮咳に用いられる。成分はsakranetin、sakuranin。漢方は十味敗毒湯。
和歌:春雨のしくしく降るに高円の山の桜はいかにあるらむ(万葉集:巻八の一四四〇)


チシマザクラ     千島桜  バラ科  Prunus nipponica var. kurilensis
性状:落葉低木〜高木
自生地:北海道〜本州中部以北
特徴など:高山に生える桜。花期は4月中旬〜下旬。(写真:国内)

(4月撮影:国内)

(4月撮影:国内)

(4月撮影:国内)


ウワミズザクラ     バラ科  Prunus grayana
別名:ハハカ、クソザクラ
性状:落葉高木
原産地:日本(北海道南部〜九州)、中国中部
特徴など:別名のクソザクラとはなんとも凄い名前。花は他の桜と違い小さな花が穂のようになって咲く。(写真:国内)

(1月撮影:国内)


カンヒザクラ     バラ科  Prunus campanulata
性状:落葉低木
原産地:中国南部、台湾
特徴など:早春を彩る桜の仲間。花色が濃くてよく目立ちます。また、釣鐘状に下がって咲くのも特徴です。葉は花が咲き終わると出てきます。(写真:国内)

(3月撮影:国内)

(3月撮影:国内)

(3月撮影:国内)

(3月撮影:国内)
他のサイトへリンクしています↓(購入したい方向け・時期により販売していない場合や表示価格の変更もあります。)


マメザクラ     豆桜  バラ科  Prunus incisa
別名:フジザクラ
性状:落葉小高木
自生地:本州(福島県、関東〜中部)
特徴など:丘陵や山地に自生するサクラの仲間。箱根にも多く自生する。(写真:国内)

(4月撮影:国内)

(4月撮影:国内)

(4月撮影:国内)

(4月撮影:国内)

(4月撮影:国内)

(4月撮影:箱根・仙石原)

(4月撮影:箱根・仙石原)

(4月撮影:箱根・仙石原)

(4月撮影:箱根・仙石原)

(4月撮影:箱根・仙石原)

(4月撮影:箱根・仙石原)

(6月撮影:箱根・仙石原)

(6月撮影:山梨)

(6月撮影:山梨)

(4月撮影:国内)

(4月撮影:国内)

(4月撮影:国内)

品種もの?花弁が多く切れ込みがある。(3月撮影:国内)
他のサイトへリンクしています↓(購入したい方向け・時期により販売していない場合や表示価格の変更もあります。)
フジザクラ 湖上の舞 ポット苗 1本

フジザクラ 湖上の舞 ポット苗 1本
価格:900円(税込、送料別)


ウケザキマメザクラ     バラ科  Prunus incisa var.
性状:落葉樹
特徴など:マメザクラだが花が完全に開かずに写真のように半開きになるタイプ。珍しい?(写真:国内)

(4月撮影:箱根・仙石原)

(4月撮影:箱根・仙石原)

(4月撮影:箱根・仙石原)

(4月撮影:箱根・仙石原)


キンキマメザクラ     バラ科  Prunus incisa var. kinkiensis
性状:落葉低木
自生地:本州中部以西
特徴など:マメザクラの変種。(写真:国内)
ミドリキンキマメザクラ    緑近畿豆桜   Prunus incisa var. kinkiensis f. viridicalyx
性状:落葉低木
自生地:富山県と石川県
特徴など:キンキマメザクラのピンク色に見える部分が抜けて白くなったもの。(写真:国内)

(4月撮影:国内)

(4月撮影:国内)


オオシマザクラ × マメザクラ     バラ科  Prunus
性状:落葉樹
自生地:自然交雑種
特徴など:オオシマザクラとマメザクラのほぼ中間の性質と形状が見られるとのこと。花の様子や葉の様子にそれが表れるようです。(写真:国内)

(4月撮影:箱根・仙石原)

(4月撮影:箱根・仙石原)

(4月撮影:箱根・仙石原)

(4月撮影:箱根・仙石原)

(4月撮影:箱根・仙石原)

(4月撮影:箱根・仙石原)


セイヨウミザクラ     バラ科  Prunus avium
性状:落葉樹
原産地:西アジア
特徴など:いわゆるサクランボのなる桜です。佐藤錦が有名な品種ですが東京では作りにくい(?暑いから?)といわれ、ナポレオンや暖地桜桃など作りやすい品種もあります。(写真:国内)

(3月撮影:国内)

(3月撮影:国内)


ミヤマザクラ     バラ科  Prunus maximowiczii
別名:シロザクラ
性状:落葉高木
原産地:日本(北海道〜九州)、中国、朝鮮半島、サハリンなど
特徴など:花が穂状に付く桜です。花は白くたくさん付くので綺麗ですが背が高いと花が上向きについているので花の正面は見えにくいかもしれません。実の付いている状態をはじめて見ました。結構房なりに実がなっています。種を採取して蒔いてみましたが一年目も発芽しましたが二年目に発芽したもののほうが芽の伸びがとても良いことに気が付きました。不思議。(写真:国内)

(6月撮影:山梨)

(6月撮影:山梨)

(6月撮影:山梨)

(6月撮影:山梨)

(6月撮影:山梨)

(6月撮影:山梨)

(6月撮影:山梨)

(6月撮影:山梨)

(8月撮影:山梨)

(8月撮影:山梨)

(8月撮影:山梨)

(8月撮影:山梨)

(8月撮影:山梨)

(8月撮影:山梨)

葉柄に近いところに蜜腺がある。(8月撮影:山梨)

(8月撮影:山梨)

(8月撮影:山梨)

種の殻に皺がある。(8月撮影:山梨)

TOPへ      バラ科    サクラ-品種へ