表紙へ
園芸手帳TOP
バラがいっぱい
科で検索
学名で検索
豆知識かな
樹木の幹を見てみよう
花粉をいろいろ見てみよう
虫や病気のこと
追加・追記・更新
日本・世界のお花
アメリカ(ハワイ)
オーストラリア
中国(雲南省)
スリランカ
台湾
韓国
東京
山梨県
島根県
沖縄県
千葉県
京都府
神奈川県
静岡県
お買い物
書籍
虫篭
花見る人-Flowerwatcher-






チューリップ    ユリ科  Tulipa spp.
性状:球根性多年草
原産地:園芸種のためなし。原種は中央アジア〜北アフリカ
特徴など:ある時代には投機の対象にもなりチューリップ狂時代と呼ばれるときもありました。童謡にもあり、春の訪れとともにそして春を代表とする花の代表ともいえるでしょう。非常に多く品種がありそれぞれに系統や花型、サイズなどがあります。切花、花壇、鉢植えなどに利用されています。(写真:国内)

”アンジェリック”八重咲きピンク花の代表品種

”エキゾチックバード”

”グリーンランド”

”バイキング”

”ファンシーフリル”

”ベリシア(Belicia)”←2007年度品種

’アラジンレコード(Aladdin's Record)’

’チャイナタウン(China Town)’

’エスペラント(Esperanto)’

’ファイヤークィーン(Fire Queen)’

’カボタ(Gavota)’

’イル・デ・フランス(Ile de France)’

’銀嶺’

’銀嶺’

’オレンジ・クィーン(Orange Queen)’

’ロナルド(Ronaldo)’


ツリパ・ウルミエンシス     ユリ科  Tulipa urumiensis
性状:球根性多年草
原産地:イラン北西部
特徴など:色鮮やかな黄色のチューリップで原種の一つ。背が低いが色鮮やかでめしべの柱頭あたりや花弁にすぐにアブラムシがついた。よく目立つとても綺麗な種類だ。

(4月撮影:国内)

(4月撮影:国内)

(4月撮影:国内)

(4月撮影:国内)

(4月撮影:国内)

ツリパ・フミリス     ユリ科  Tulipa humilis
性状:球根性多年草
原産地:シリア〜イランなどの中東アジア、コーカサス地方北部など
特徴など:ライラックピンクの花を咲かせるチューリップ。花は小さいが毎年よく咲きます。葉は細長い。(写真:国内)

(3月撮影:国内)

(3月撮影:国内)

(3月撮影:国内)

(3月撮影:国内)

ツリパ・リニフォリア     ユリ科  Tulipa linifolia
性状:球根性多年草
原産地:中央アジア(ブハラ)
特徴など:葉が細長く縁が少し波打っている。朱赤の花をつける。(写真:国内)

(4月撮影:国内)

(4月撮影:国内)

TOPへ     ユリ科(Liliaceae)     植物の写真販売中!ご指定の写真販売いたします。