表紙へ
園芸手帳TOP
バラがいっぱい
科で検索
学名で検索
豆知識かな
樹木の幹を見てみよう
花粉をいろいろ見てみよう
虫や病気のこと
野菜や漢方として
追加・追記・更新
日本・世界のお花
アメリカ(ハワイ)
オーストラリア
中国(雲南省)
スリランカ
台湾
韓国
東京
山梨県
島根県
沖縄県
千葉県
京都府
神奈川県
静岡県
愛知県
お買い物
書籍
虫篭
花見る人-Flowerwatcher-








ノボタン科   Melastomataceae

南アメリカに多く分布する植物で約180属4900種類ほどあるとされる。草本性から木本性まである。茎は四角で花は両性花で集散花序。栽培されているものは属や種類に比べるととても少ない気がする。


ブレディア(ハシカンボク)属  Bredia
30種類が東アジアや東南アジアなどに自生する。日本では九州南部以南にハシカンボクが自生する。


クリデミア属  Clidemia
117種類が熱帯アメリカに広く分布する。帰化植物としてクリデミア・ヒルスタが熱帯地方に帰化している。


ディソティス属  Dissotis
120種が知られており熱帯アフリカ〜アフリカ南部に広く分布する。熱帯の公園などにアフリカヒメノボタンが緑化に使われている。

メディニラ属  Medinilla
400種あまりがアフリカ〜太平洋諸島、ビルマやフィリピンなどに分布しています。メディニラ・マグニフィカが鉢物で販売されている。
メディニラ


ノボタン(メラストマ)属   Melastoma
インド、マレーシア〜太平洋諸島のかけて分布している。約70種類あるとされる。園芸用にノボタンが知られる。種類が多いのだからもっと栽培品があってもよさそうだが・・・。


ミコニア属  Miconia
1000種類あまりが熱帯アメリカに多く分布する。1種類だけが西アフリカに自生しているようです。植物園などでオオバノボタンが見られます。    


TOPへ      科の検索へ