チャボイナモリ     アカネ科  Ophiorrhiza pumila
性状:多年草
自生地:九州南部〜沖縄
特徴など:白いちいさな筒状の花が草むらのさらに低い場所に咲いていました。跨いでしまえば気が付かない植物です。(写真:国内)

(5月撮影:沖縄県)

(5月撮影:沖縄県)

(5月撮影:沖縄県)

(5月撮影:沖縄県)

サツマイナモリ     アカネ科  Ophiorrhiza japonica
性状:多年草
自生地:関東南部以西〜沖縄
特徴など:白い花が咲くのですが時期的に終わりで咲いているものが、見当たらなかったように思います。(写真:国内)

(5月撮影:沖縄県)

(5月撮影:沖縄県)

(5月撮影:沖縄県)

ナガバイナモリ     アカネ科  Ophirrhiza japonica var. tashiroi
性状:常緑多年草
自生地:八重山諸島
特徴など:西表の山中にて見れたイナモリソウの仲間です。(写真:国内)

(5月撮影:沖縄県)

(5月撮影:沖縄県)

(5月撮影:沖縄県)

(5月撮影:沖縄県)

リュウキュウイナモリ     アカネ科  Ophiorrhiza kuroiwai (kuroiwae)
性状:多年草
原産地:日本(沖縄)、台湾
特徴など:西表山中で見た植物です。明るい林床で見られました。(写真:国内)

(5月撮影:沖縄県)

(5月撮影:沖縄県)

(5月撮影:沖縄県)

(5月撮影:沖縄県)

(5月撮影:沖縄県)

(5月撮影:沖縄県)

TOPへ