オオヒナノウスツボ     ゴマノハグサ科  Scrophularia kakudensis
性状:多年草
自生地:北海道〜九州
特徴など:小さいときはわかりにくいが花の咲くころには1mほどにまで育つ。林のそばなどに自生している。(写真:国内)

(4月撮影:箱根・仙石原)

TOPへ