表紙へ
園芸手帳TOP
バラがいっぱい
科で検索
学名で検索
豆知識かな
樹木の幹を見てみよう
花粉をいろいろ見てみよう
虫や病気のこと
野菜や漢方として
植物園へ行こう!
追加・追記・更新
日本・世界のお花
アメリカ(ハワイ)
オーストラリア
中国(雲南省)
スリランカ
台湾
韓国
東京
山梨県
島根県
沖縄県
千葉県
京都府
神奈川県
静岡県
愛知県
お買い物
書籍
虫篭
花見る人-Flowerwatcher-








アオビユ     ヒユ科  Amaranthus viridis
別名:ホナガイヌビユ
性状:一年草
原産地:熱帯アメリカ
特徴など:イヌビユににているが葉の先端がへこんでいないことで見分けが付くようだ。次回見比べるための写真も撮らねば。(写真:国内)

(8月撮影:国内)

(8月撮影:国内)

(9月撮影:国内)

(9月撮影:国内)


アマランサス・スピノスス     ヒユ科  Amaranthus spinosus
和名:ハリビユ
性状:一年草
原産地:熱帯アメリカ
特徴など:世界に広く帰化している。日本でも見られるようだ。棘があるようなのだが触らなかったので、まったく気が付かなかった・・・。(写真:ハワイ・カウアイ島)

(9月撮影:ハワイ・カウアイ島)

(9月撮影:ハワイ・カウアイ島)

(9月撮影:ハワイ・カウアイ島)


ホソアオゲイトウ     ヒユ科  Amaranthus patulus
性状:一年草
原産地:南アメリカ
特徴など:帰化植物。空き地や畑と道路の間などに見られる。穂は長く伸びてゆき左の写真から右の写真のように長くなるようだ。(写真:国内、台湾)

(8月撮影:国内)

(7月撮影:台湾)


ホナガアオゲイトウ     ヒユ科  Amaranthus powellii
性状:一年草
原産地:アメリカ南西部〜メキシコ
特徴など:穂が長く直立しているので花期に目立つかもしれません。穂を拡大してみると刺っぽい。(写真:国内)

(8月撮影:国内)

(8月撮影:国内)

(8月撮影:国内)

TOPへ     ヒユ科(Amaranthaceae)